ポイ活・キャッシュレス決済でお得な生活を送ろう!ペイさんに聞く、無理なく続けるお得情報活用の心得

リリース日:2023/03/10 更新日:2023/03/10

「キャッシュレス決済で20%還元」「期間中に1,000円(税込)以上のお買い物をしたショップ数に応じてポイント進呈率が最大10倍」など、さまざまなお得なキャンペーンが行われている現在。活用できればお得になるのだろうと思いつつ、情報が多すぎて二の足を踏んでいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、自身もお得情報を活用しながら生活をし、SNSでの発信活動も行うペイさんに、お得情報を生活に活かす方法を伺います。

  1. 楽天グループのサービスメインでお得な生活を送っています
  2. きっかけは知人から聞いたQRコード決済サービス情報
  3. 自分にあう方法で、100点を目指さないことが継続の秘訣
  4. より初心者向けの発信に力を入れたい

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

楽天グループのサービスメインでお得な生活を送っています

マネ活編集部まずはペイさんについて教えてください。

 

ペイさん:地方在住で、妻と子供 2人との4人家族です。コロナ禍以降、在宅ワークが増えたため、自宅で過ごす時間が多くなりました。

 

マネ活編集部:SNSを中心にお得情報の発信をされていますが、ご自身はどのようにお得な生活を送られているのでしょうか。

 

ペイさん:SNSでの発信を始めた当初は、QRコードによるキャッシュレス決済サービスが出てきた時期だったこともあり、キャッシュレス決済の利用頻度が高かったです。コロナ前で、外で買い物をする機会も多かったですしね。

 

今はネットショッピング中心で、楽天市場を利用して楽天ポイントを活用しています。楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあり、ポイントを多くもらえるキャンペーンで得られるのは大体が期間限定ポイントです。

 

期限までに使わないと失効してしまうため、楽天のコード決済サービス楽天ペイのポイント払いで使い切るようにしています。

 

通常ポイントは楽天カードの支払いに充てることが多いですね。実験的にポイント運用に回している分もあります。あとは、ほかのポイントと交換することでお得度が増すことがあるので、そのときのために置いている分もありますね。

 

マネ活編集部:楽天ポイントがメインなんですね。

 

ペイさん:そうですね。昔はポイントサイトを使っていたり、いろいろ試していたりした時期もあったんですが、今はほぼ楽天ポイントがメインです。自分の生活スタイルに1番あっているんですよ。

きっかけは知人から聞いたQRコード決済サービス情報

マネ活編集部:ペイさんがポイントやキャンペーンを活用し始めたきっかけは何ですか?

 

ペイさん:最初のきっかけは、知りあいに教えてもらったQRコード決済サービスです。当時は20%還元を謳っているサービスが多く、「これはお得だ!」と思い、始めてみたんですよ。

 

その知人から「これからは自分で発信もしていったらいいよ」とアドバイスされ、発信するためにも話題になっているサービスを試していった感じです。当時は割とどこのQRコード決済サービスも還元率が高かったので、すぐにお得さを実感できましたね。

 

ただ、1年ほど経つと還元率が下がったり、対象店を制限したりと変化が起きてきました。お得度より使い分ける手間を感じることのほうが多くなってきたんですよね。もう高い還元に慣れているので、5%還元でも満足できなくて。そこでお得なものを探していたところ、行き着いたのが楽天経済圏だったんです。

 

当時はさまざまなキャンペーンを併用すれば20%還元されることも普通にありましたし、対象の店舗で買い物すると200ポイント還元をしていたり、ポイント還元により実質無料という商品もあったりして、ハマっていきました。それから楽天カードをメインで使うようになり、利用額の増加にともなって楽天プレミアムカードに変更、今に至るという感じです。


マネ活編集部:ちなみに今、QRコード決済は利用されていないんですか?

 

ペイさん:お得度が高いときに使っています。最近は地域限定キャンペーンが活発で私の地域では飲食店が30%還元になるというキャンペーンも開催されていました。、そうしたときにはQRコード決済を選ぶようにしていますね。

 

 

 

自分にあう方法で、100点を目指さないことが継続の秘訣

マネ活編集部:少しでも得になるようにしたいと思っても、初心者にとっては情報が多すぎて何からどうすればいいのかわかりづらいのではないかと思います。どのように情報収集をすればいいでしょうか。

 

ペイさん:私は発信側でもあるので、SNSやニュースサイト、楽天市場の総合ランキングなどあらゆる情報源を見るようにしていますが、時間も限られるなか、それをみんながやるのは難しいと思います。個人的には、TwitterかInstagramのアカウントを作り、何名か自分の生活スタイルにあいそうな発信をしている人をフォローするのがいいと思いますね。

 

マネ活編集部:生活スタイルですか。

 

ペイさん:そうです。例えば、ポイント関連の発信をする人のなかで多く見聞きされる「ウエル活」は、ウエルシアを活用してTポイントをお得に貯める・使うものですが、ウエルシアが近隣にない人にとっては実践するのが難しいため、ウエル活の情報は集めても使えないんですよね。

 

自分はネットショッピングが多いのか、外での買い物が多いのか、ネットなら楽天市場なのかAmazonなのか、あうものについて発信している人をフォローするのがいいと思います。先ほど例に出したウエル活ではTポイントを貯める必要があり、そのためにはポイントサイトを使う必要があります。だったらポイントサイトについて情報発信している人もフォローしたほうがいい、といった具合です。

 

あとは性格や性別なども、発信者と自分があうかどうかを考えてフォローすること。最初に10人くらいフォローして、そこからあわないなと思った人はフォロー解除することで、情報が多すぎて追えないといった状況を防ぎましょう。

 

マネ活編集部:初心者におすすめできるお得な方法はありますか?

 

ペイさん:キャッシュレス納税とかが使える人は面白いと思いますQRコード決済サービスなら手数料が不要になり話題になりましたが、これはぜひ使うべきだと思います。

 

細々したものはひとまず置いておき、額の大きいところをポイントに変えられるようにしてほしいですね。迷っているなら何でもいいのでやってみてほしいです。

 

マネ活編集部:では、逆に初心者が気を付けるべきことはありますか?

 

ペイさん:ポイントは現金と同じようなものであるという意識を忘れないでほしいです。ポイントだからといって、つい浪費してしまう人がいるんですよ。「ポイントは娯楽に使う」と決めているのであればいいのですが、単に無駄遣いしてしまっているのであれば意味がないかなと。私はポイントを生活必需品に使うことが多いです。

 

あとは無理をしないこと。ポイ活やお得活動の時間が増えすぎて家族や子供との時間が無くなっているという声も聞きますので。


特に始めたてのときは張り切っていますから、情報収集に時間を割きすぎてしまいがちです。「早く情報を得なければ」「やらなければ損する」とのめり込んだ結果、家族との時間を疎かにしてしまうのは本末転倒。70〜80点ぐらいでいい、楽しみながら少しでもお得になればいいというスタンスで続けることが大切だと思います。

 

あと、ポイントを貯めようとするあまり、無駄な買い物をしてしまうのもあまりよくないですね。私は、楽天市場のお買い物マラソンの開始情報を得たら、妻に日用品のストック状況を聞き、リストアップします。ポイント増の上限である10店舗に足りなければ、Appleなどのギフトカードを追加購入したり、楽天ふるさと納税を通じて1,000円以上の寄付を行うことで、1自治体1ショップとカウントされるので、割とすぐに10店舗に達すると思います。

 

あまり日用品が減らないという方は、リストアップしておいて、不定期で開催される楽天スーパーSALEの時期を狙ってお買い物するといいですよ。

 

 

より初心者向けの発信に力を入れたい

マネ活編集部:ペイさんの今後についてお聞かせください。

 

ペイさん:今後も今のペースで発信活動を続けつつ、自分の生活でもお得情報の活用をしていきたいと思っています。プライベートとの両立は今後も意識していきたいですね。

 

お得活動を最近始めた方から質問のメッセージをいただくことが増えたため、レベルアップ情報よりも初心者向けにより細かく情報を伝えていきたいと思っています。

ペイ
この記事を書いた人
ペイ

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

家族4人地方で暮らしながら、楽天ポイントやキャッシュレスなど、お得な情報を活用して生活中。楽天経済圏・通信費削減・キャッシュレスのキャンペーン情報を中心に、TwitterやInstagramで初心者向けの発信活動も行う。

この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/06/16~2024/06/20)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car