貯める・使う・増やすを使い分け!まるちゃんさんに聞く、「楽天経済圏」おすすめサービス3選

リリース日:2023/06/16 更新日:2023/06/30

楽天市場でのお買い物や楽天トラベル、楽天モバイル、楽天カードなど、ポイントを貯められてお得なこともあり、なにかと楽天のサービスを使っている方も多いのではないでしょうか。しかし、なかにはもっとお得に使えることを知らないでいたために、チャンスを逃している方も。そこで今回は、楽天ポイントを総計420万ポイント貯めたノウハウを発信しているまるちゃんさんに、「楽天経済圏」のユーザーにおすすめしたいサービスとノウハウを伺いました。

  1. 楽天市場でのお買い物を中心に「楽天経済圏」を活用中
  2. ちゃんと知って利用することで、楽天サービスでのお得度アップ
  3. まるちゃんさんに聞く「楽天経済圏」ユーザーにおすすめのサービス3選
  4. 今後もお得情報の発信に注力

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

楽天市場でのお買い物を中心に「楽天経済圏」を活用中

マネ活編集部:まるちゃんさんは、現在どのような活動されているのでしょうか。

 

まるちゃんさん:Instagramでの発信が今の活動のメインです。発信内容によってアカウントを使い分けていまして、楽天に関する情報発信のアカウントのフォロワーが4万人ほど、お金に関する初心者向けの情報発信アカウントのフォロワーが7,800人ほどいます。(2023年5月時点)

 

マネ活編集部:今回のテーマは「楽天経済圏」についてです。まるちゃんさんご自身は、どのようなサービスを活用しているのでしょうか。

 

まるちゃんさん:メインは楽天市場でのお買い物ですね。あとは楽天証券。つみたてNISAで妻と子供2人分の資産運用をしています。

 

マネ活編集部:ほかに利用されているサービスはありますか?

 

まるちゃんさん:楽天のサービスはほとんど使っています。楽天カード、楽天トラベル、楽天ペイ、楽天銀行、楽天Kobo…やはりほとんどですね。対象サービスを一定条件利用いただくと楽天市場でのポイントが最大16倍となるプログラム「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」があり、私は12〜13倍になっていることもあります。

 

マネ活編集部:まるちゃんさんのプロフィールには「420万ポイントを貯めた」との記載がありますね。

 

まるちゃんさん:期間限定ポイントと通常ポイントをあわせた、これまでの総ポイント数がそれくらいになりますね。期間限定ポイントは期間内に使わなければならないため、現在手元にあるのは5万ポイントくらいです。

 

マネ活編集部:期間限定ポイントはどのように使われているのでしょうか。

 

まるちゃんさん:楽天ペイでの支払いにあてるか、楽天トラベルで利用するかのどちらかが多いです。使い切れないときには楽天市場でのお買い物で使うこともあります。

ちゃんと知って利用することで、楽天サービスでのお得度アップ

マネ活編集部:まるちゃんさんはいつから、どのようなきっかけで「楽天経済圏」を利用され始めたのでしょうか。

 

まるちゃんさん:楽天市場でのお買い物は2013年頃からしていました。ただ、そのときはポイントについてしっかりと考えておらず、ネット通販の便利さを感じていた程度でしたね。

 

ポイントについて考えて利用するようになったのは、2020年頃です。結婚や子供が生まれたことをきっかけに、楽天市場を多用するようになったんですね。すると、思っていた以上にポイントがもらえることがあるとわかりまして。これは上手く活用すればお得になるんじゃないかと思い、お買い物マラソンなどのキャンペーンの活用を始めました。そこから3年ほどで総計420万ポイントを達成した形になりますね。

 

マネ活編集部:Instagramでの発信も、その頃から?

 

まるちゃんさん:発信活動は2022年の1月です。公園で主婦の方と話すなかで、楽天の便利さ、お得さを知らない方が結構いることに気付いたんですよね。身近なところでこれなら、日本中にはもっと知らないままでいる方がいるのではと思い、発信を始めました。

 

マネ活編集部:今では発信側にいるまるちゃんさんですが、ご自身が「楽天経済圏」の積極的な利用を始めたころは、どのように知識を得ていたのでしょうか。

 

まるちゃんさん:Googleで調べたり、楽天ポイントを研究しているサイトを見たりしていました。そこから一気に広げていった形ですね。

 


まるちゃんさんに聞く「楽天経済圏」ユーザーにおすすめのサービス3選

マネ活編集部:「楽天経済圏」ユーザーに知ってほしい、特におすすめのサービスは何ですか?

 

まるちゃんさん:おすすめは3つですね。1つ目は楽天市場、2つ目は楽天ペイ、3つ目は楽天証券です。これら3つは用途が違っていて、楽天市場はポイントを貯める場所、楽天ペイはポイントを使う場所、楽天証券はポイント活用により資産を増やす場所と認識していただければと思います。

 

マネ活編集部:もう少し詳しく教えてください。

 

まるちゃんさん:楽天市場でお買い物するなら楽天カードはマストで持っておいてほしいカードですね。楽天カードで決済すればポイントがお得に貯められますので。ただ、すべての支払いを楽天カード1枚にすべきだというわけではなく、用途による使い分けもありだと思っています。

 

楽天市場で貯まったポイントを使う場所が、楽天ペイです。期間限定ポイントを含めて支払いに使うことができ、支払い額にもポイントが付与されるのでお得ですね。

 

楽天ペイを使う際には、ぜひ楽天カードから楽天キャッシュにチャージをし、その楽天キャッシュを使って支払うという方法をおすすめしたいです。この方法で支払うと1.5%のポイントが還元されるんですよ。さらに、楽天ポイントカードが提示できる店舗ですと、最大でプラス1%の合計2.5%が還元されます。かなりお得だなと思いますね。

 

楽天ペイは2023年4月から請求書払いにも対応しました。対応状況は地域にもよると思いますが、楽天ペイの請求書払いで税金を払える場合は、ぜひ利用していただきたいですね。

 

マネ活編集部:楽天証券についてはいかがでしょうか。

 

まるちゃんさん:ネット証券会社には楽天証券のほかにも競合がありますが、楽天市場で買い物をする機会が多い人にとっては、楽天証券がいいのではないかなと思います。投資初心者でも見やすく使いやすい画面なので、初めて資産運用をする人にもおすすめです。

 

楽天証券口座を開くなら楽天銀行口座も開設し、それぞれの口座を連携する「マネーブリッジ」を利用すると便利です。マネーブリッジでは、優遇金利や自動入出金サービスなどの特典を受けられます。

 

マネーブリッジ - 楽天銀行連携による優遇金利などのサービス提供 | 銀行連携 | 楽天証券

 

ちなみに、投資でも楽天ポイントをもらえます。代行手数料(信託報酬のうち販売会社が受け取る手数料)が年率0.4%(税込み)未満の投資信託の購入時に「楽天カードクレジット決済」を利用すると、これまで0.2%だったポイントが通常カードで0.5%還元されるようになったんです。ゴールドカードは0.75%、プレミアムカードは1.0%還元です。

 

※代行手数料が年率0.4%(税込み)以上の場合は、カードの種類にかかわらず、1.0%のポイント還元が受けられます。

 

先ほど、楽天証券は「増やす」場所だとお話しました。楽天市場のお買い物で貯めたポイントを楽天ペイでの支払いに使うことで、使うはずだった現金を浮かせられます。その浮いた分を楽天証券での投資に使うことで資産を増やすというわけなんです。

 

資産運用をしたことがない人に向けて、楽天証券の口座開設の手順をまとめた資料を無料で配布していますので、そちらも活用していただけると嬉しいですね。

 

マネ活編集部:お得な楽天ポイント活用術に関して、フォロワーの方からどんな質問が
多いですか?

 

まるちゃんさん:楽天ペイのポイント還元率についてはよく聞かれますね。楽天カードから直接引き落とされる使い方もできるので、少しややこしいんですよ。先ほどもご紹介したように、1番お得なのは楽天カードから楽天キャッシュにチャージして、その楽天キャッシュで支払う形です。チャージの手順もInstagramで投稿していますので、わからない方は参考に見ていただきたいですね。

 

あとは楽天カードの種類について。ほとんどの方が年会費のかからない通常カードを利用していると思いますが、楽天市場でよくお買い物をする方は楽天プレミアムカードのほうがお得になることがあります。年会費が11,000円かかるのですが、楽天市場での利用では進呈ポイントが2%プラスになるので、切り替えるなら楽天プレミアムカードがおすすめです。

 

個人的には、楽天トラベルもおすすめです。楽天ポイントを使うことで安く行けたり、がんばれば現金出費ゼロで泊まれたりするんですよ。私は2023年4月にディズニーのホテルに泊まったんですが、このときの支払いは全額楽天ポイントでした。満足度の高い使い道だなと思いますね。

 


今後もお得情報の発信に注力

マネ活編集部:今後の目標や展望についてお聞かせください。

 

まるちゃんさん:これからもInstagramでの発信活動をメインに取り組んでいきます。会社を辞めて独立することが決まったので、より本腰を入れて活動し、10万フォロワーを達成できたらいいなと思っています。その先については、今のところあまり具体的には考えていません。

 

日頃から考えているのは、フォロワーさんがどうしたらお得に生活できるか。「楽天経済圏」でお得に暮らせる人が増えてきたので、次はお金の知識を増やして資産運用をしてもらいたいなと思い、お金アカウントを2023年1月に立ち上げました。

 

楽天アカウントは「貯める」、お金アカウントは「増やす」ときて、いずれは「稼ぐ」力を身に付ける情報発信アカウントも作りたいですね。節約だけで資産運用をするのは難しいところがありますから、資産運用にまわせる5万円を稼げる副業の手段について発信できたらいいなと。私の情報発信で経済圏が作れたらいいなと思っています。

まるちゃん
この記事を書いた人
まるちゃん

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

2013年頃から楽天市場での買い物利用を開始。子供が生まれ、出費が増えたことを機に、「楽天経済圏」の利用のお得さを実感。本格的な活用を開始し、Instagramでの発信活動も始める。これまでに貯めた楽天ポイントの総計は420万ポイント以上。2児の父。

この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

関連記事

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/05/23~2024/05/27)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car