初心者が株のデイトレードを始めるには?基礎の基礎から徹底解説

リリース日:2022/04/21 更新日:2024/05/31

1日のうちに株を売買して利益を確定するデイトレード。まったくの初心者は1日1,000円プラスにすることを目指し、少しずつ目標を上げていくのが成功のカギです。デイトレードの始め方や銘柄選びのポイントを紹介します。

  1. デイトレードの始めかた
  2. デイトレードの銘柄の選び方
  3. 楽天証券のデイトレード

デイトレードの始めかた

デイトレードの始めかた

全くの初心者がデイトレードを始めるまでの流れを見ていきましょう。

・口座開設

まずは証券会社に口座を開設するところからはじめます。デイトレードは1日に複数回の取引を行うため、売買手数料の安いネット証券がおすすめです。口座開設の申込はWebから簡単にできます。後日郵送でIDとパスワードが送られてくるので、入力してログインすればOKです。口座開設も口座維持費も無料なので、開設しておくだけでも構いません。

・資金を入金

証券会社の口座に資金を入金します。証券会社によっては銀行口座と連携できるサービスも。例えば楽天証券なら楽天銀行の口座と連携(マネーブリッジ)することで、楽天銀行の残高から自動的に入金される上に、普通預金金利が上乗せされる特典があります。

必要な資金は人によってまちまちですが、デイトレードをするためには50万円~100万円は欲しいところです。

 

・環境を整える



デイトレーダーの部屋というと何台ものモニターが並んでいる部屋を想像されるでしょう。極端な話、デイトレードはスマートフォン1台あればできます。しかしスマートフォンの画面では得られる情報が少ないので、最低限パソコン1台は必要です。まずはパソコンとスマートフォンを併用するだけでも良いでしょう。

重要なのはパソコンやスマートフォンをどのように使用するかということです。証券会社のマイページだけでは機能が限られてくるので、証券会社が提供している取引ツールやアプリも活用しましょう。あらかじめダウンロードして、使用方法を確認しておきます。

・取引開始

デイトレードで重要なのは損切りのタイミングと言われています。初心者は株価が下がってもなかなか売れず、結果的に大きな損失を抱えてしまうことも。逆に少し下がったぐらいですぐに損切りしてしまうのも考えものです。損切りのルールを決めて、それを遵守するようにします。

とは言うものの、誰でも最初から完璧にトレードできるわけではありません。まずは少額の株を購入し、しばらく値動きを見てみると良いでしょう。1分足チャート、5分足チャート、板情報など、各種情報を観察すると勉強になります。

東京株式市場の取引時間は平日の午前9時から11時半まで(前場)と、午後12時半から3時まで(後場)です。この中でも開始直後の9時~10時頃は値動きが大きく、1時間だけ活動するデイトレーダーも少なくありません。取引時間中モニターに張り付いているのは心身ともに大変です。自身のライフスタイルに合わせて、主に取引する時間を決めると良いでしょう。

・信用口座開設

ある程度取引に慣れたら、信用口座を開設します。信用口座を開設するには一定の資金や投資経験が必要です。信用口座を開設すると、空売りができるようになります。通常の現物取引では「安いときに買って、高いときに売る」が鉄則ですが、空売りなら「高いときに売って、安いときに買う」という逆方向でも利益が得られます。デイトレードには欠かせない戦略なので、徐々に身につけていくと良いでしょう。

自動入金でらくらく取引

楽天証券のマネーブリッジ

デイトレードの銘柄の選び方

デイトレードの銘柄の選び方

デイトレードに向いている銘柄には特徴があります。

・値動きが大きいこと

デイトレードは1日のうちに売買を完結させるため、値動きのない銘柄では利益も損失もないまま終わってしまいます。ある程度値動きがある銘柄のほうがデイトレードに向いているでしょう。

・売り買いが活発に行われていること

株の注文状況は板情報で見ることができます。注文がスカスカの株ではなかなか売買が成立しません。たとえ買えたとしても、売りたいときに売れず、利益確定や損切りができなくなってしまうことも。取引が多く成立している銘柄を選びましょう。

・ランキング上位の銘柄

値動きが大きい株や売り買いが活発な株を探すのに役立つのがランキングです。証券会社のマイページから、その日の出来高ランキング値上がり・値下がりランキングが見られます。ランキング上位の銘柄は多くの人が注目するため、さらに活況になることが予想されます。




楽天証券のデイトレード

値動きの大きな株は大きく儲けるチャンスがある一方、大きく損する可能性もあります。リスクを理解して、余裕資金で行うのが鉄則です。初心者はまず1日1,000円プラスにすることを目標にして、少しずつ金額を上げていくようにしましょう。

楽天証券ではパソコン向けのマーケットスピード IIやスマホ向けのiSPEEDなどの取引ツールを無料で提供しています。取引手数料も安く、いちにち定額コースなら1日の合計取引金額で手数料が決まるのが特徴です。さらにデイトレード割引があるので、片道手数料が無料になります。お得にデイトレードを始めたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

宮島ムー
この記事を書いた人
ファイナンシャル・プランナー(2級FP技能士)/宅地建物取引士
宮島ムー

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

関西に住む子育て中の主婦です。 お金や不動産に興味があり、日商簿記1級・FP2級・宅建などの資格を独学で取得しました。 記事ではなるべく専門用語を使わず、わかりやすく説明するよう心がけています。

この記事をチェックした人にはコチラ!

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。なお、本コンテンツは、弊社が信頼する著者が作成したものですが、情報の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問等には一切お答えいたしかねます。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/07/08~2024/07/12)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car