現在地
トップ > セキュリティ > 国内でのトラブル事例

国内でのトラブル事例

スリや盗難

このような手口にご注意ください

繁華街等で酔客を狙う犯罪

巧みな言葉でバー・クラブ等の店内に誘い込み、強いお酒や薬物入りのお酒で泥酔状態にしたすきにカードを抜き取り、不正使用する手口が多発しています。
繁華街等での遊興時には十分にご注意ください。

繁華街等で酔客を狙う犯罪

飲食店などでのスリ

お食事中、椅子やハンガーにかけた上着、カバンをスリは狙っています。
上着やカバンはできるだけ目の届くところに置くよう心掛けてください。
カードの入った財布などは必ず身につけることをおすすめします。

飲食店などでのスリ

電車内、駅などでの盗難

深夜に電車内や駅の構内で眠り込んでしまい、財布を盗まれる事案が多発しています。
財布などは上着の内ポケットにしまってボタンをかけてください。
カバンに入れるときは、しっかり口を閉めておきましょう。

電車内、駅などでの盗難

車上荒らしによる盗難

ロックをしてもたくみにドアを開けられて車内のものが盗まれることがあります。
車を離れる際は、貴重品はもちろんETCカードも一緒に持ってでましょう。

ゴルフ場や温浴施設などのロッカーや貴重品荒らしにご注意ください

ゴルフ場や温浴施設などにおける暗証番号式のロッカーや貴重品ボックスで、暗証番号入力時に背後からのぞき見られたり、小型カメラで盗撮されるなどして暗証番号が知られ、開錠される被害が発生しています。
開錠されると私物を盗難されるばかりではなく、クレジットカードやキャッシュカードのカード情報を読み取られたりして、さまざまな手口で第三者に使用されることがあります。
暗証番号入力時は十分注意のうえ、ご利用ください。
また、各種施設で暗証番号式ロッカーや貴重品ボックスをご利用の際は、クレジットカードなどの暗証番号と同じ番号を絶対に使用しないでください。

ゴルフ場や温浴施設などのロッカーや貴重品荒らしにご注意ください

紛失・盗難専用ダイヤル 0120-86-6910 24時間365日受付

  • ※携帯電話・PHSからもご利用可能です。
  • ※紛失・盗難以外のお問い合わせはお受けできません。
  • ※電話番号はお間違いのないようにおかけください。

一部の悪質なエステ・マッサージ店などでのスキミング被害

悪質なエステ・マッサージ店等において、貴重品を脱衣かごに入れている間に一時的にカードが抜き取られ、スキミングされるケースが発生しております。
後日、偽造されたカードでの悪用被害が発生しますが、カード自体は会員の手元にあるため発覚が遅れる事がございます。

一部の悪質なエステ・マッサージ店などでのスキミング被害

不審な電話

警察・カード会社・カード業界団体等を装う電話にご注意ください

警察やカード会社、カード業界団体等を名乗り、「あなたのカードが不正に使用されています。至急カードを停止しますので、カード番号、有効期限、暗証番号を教えてください」などと偽ってお客さまのカード情報を不正に詐取する手口が発生しております。
警察やカード会社、カード業界団体等が、お客様の暗証番号をお聞きすることはありません。

警察やカード会社、カード業界団体等を名乗り、「あなたのカードが不正に使用されています。

楽天カードを名乗る電話にご注意ください

当社のセキュリティ部門を騙り、お客さまのカード情報を不正に搾取する手口が発生しています。
「お客さまのカードが不正に使用されようとしています。」などと偽り、お客さまの氏名、生年月日、カード番号下4桁などを言い当てます。
お客さまに当社からの電話であると信用させたうえで巧妙にカード情報(カード番号、有効期限、セキュリティコード)を搾取する手口です。
当社のセキュリティ部門がカード情報(カード番号、有効期限、セキュリティコード)をお聞きすることはありません。

契約・課金トラブル

タレント・モデル契約のトラブルにご注意ください

若者を中心に、タレント・モデル契約関連の様々なトラブルが発生しております。
WEB上で検索して見つけたオーディションの募集広告や、SNS上で掲載されていたタレント事務所の募集広告を見て、連絡を取ったことをきっかけにトラブルに遭うケースがございます。

  • (1)契約をする際には、具体的なプログラム、費用など内容を十分に確認しましょう。
  • (2)その場での契約は避け、家族等に相談するなどして冷静に判断しましょう。
  • (3)状況によってはクーリング・オフ等が出来る場合もございます。

インターネット光回線のオプション契約に関するトラブルにご注意ください

通信事業者に代わってインターネット光回線の勧誘や契約を行う代理店が、インターネットに関連する他社のサービスをオプション契約として勧誘することがあり、契約してクレジットカード決済で利用料金を支払うことにしたが、後日見知らぬサービス名で身に覚えのない請求が発生し、支払わなければならないのか?という事例が発生しております。

  • このような事例が発生しないために下記をご注意ください。
  • (1)電話勧誘を受けた際は、契約内容等を記載した書面の送付を求め、正確に把握した上で契約の判断をすること。
  • (2)事業者から郵送された書類は契約内容等きちんと確認し、必要なものは保管すること
  • (3)クレジットカードの明細等はその都度内容をしっかり確認すること

占いサイトでの課金トラブルにご注意ください

スマートフォンで占いサイトを閲覧、相手とのやり取りを行うたび課金されるトラブルが発生しております。
具体的事例としましては、占いサイトを利用したら、相手から何度も連絡が入り、やり取りを重ねた結果、高額な利用料金を請求されたというものもございます。
占い結果の真偽等を評価することは大変難しく、占いサービスは広く一般的に利用されているサービスでもあり、利用者が騙された等と苦情を訴えても、占いサイトを運営するサイト業者は簡単には問題点等を認めない場合が見受けられます。
その都度課金が必要な占いサイトには、ご自身が責任をもってご利用いただく必要がございますのでご注意ください。

ネットオークションのトラブル

このような手口にご注意ください

商品到着前に商品受け取り承認を行わせる不正

ネットオークションで出品者と値引き交渉を行った際、出品者から、値引きする代わりに商品受け取り承認を先に行うよう言われ、被害者は出品者を信じて受け取り確認の承認を行ったが、数日たっても商品が届かず、連絡先がメールアドレスの記載しかないため、連絡も取れないというトラブル事例が発生しております。

ネットオークションは個人間取引が原則です!

出品者・出品内容をうのみにせず、オークションサイトの運営者が提供しているトラブル情報や下記の点に注意してご利用ください。

  • ☑ エクスローサービス※など、取引の安全性を高めるサービスを活用しましょう。
  • ☑ サイトの評価欄で、出品者の過去の取引状況を確認しておきましょう。
  • ☑ 取引状況や相手とのやり取りは印刷し、振込の控えなども保存しておきましょう。

※エクスローサービス  
出品者と落札者の間の代金支払いや商品受け渡しを仲介するサービス

IDやパスワードを不正利用される被害

ポータルサイトで使っているIDが不正利用され、利用覚えのないネットオークション出品手数料の請求が届いたとのトラブル事例が発生しております。

ID・パスワード等の管理は厳重に!

IDやパスワードは不正利用されないように管理し、特にIDにクレジットカード情報を登録して利用する場合は、その利便性と危険性を認識したうえで活用しましょう。
また、家庭や職場など、複数名でパソコンを共用する際は、利用履歴やサイトの閲覧履歴を消去してから席を離れることを習慣付けるなどの心構えも必要です。

その他事例

海外の宝くじやロトなどで、「賞金が当たった」というダイレクトメールにご注意ください

『おめでとうございます!あなたは○○万円の当選権を獲得しました!』といった内容のダイレクトメールにご注意ください!『当選金の獲得申し込みのため・・・』などと称して、申込書にカード番号の記入を求めてきますが、実際は海外宝くじやロトの定期購入契約と称して毎月請求を続けてくる等の被害が発生しております。
「キャンセルしたいが業者と連絡が取れない」「業者がキャンセルに応じてくれない」といったトラブルも報告されています。カード番号入力の際にはくれぐれもご注意ください。

「クレジットカードのショッピング枠の現金化」は厳禁です

「クレジットカードのショッピング枠の現金化」と書かれた広告を、新聞・雑誌・看板・インターネット等で見かけますが、換金目的でのクレジットカード利用は会員規約(第29条9項)違反となり、会員資格を失うことになります。
また、クレジットカードで現行紙幣・貨幣を購入することも、クレジットカードのショッピング枠の現金化に該当する行為です。

犯罪や思わぬトラブルに巻き込まれるケースもありますので、決して利用しないでください。
消費者庁や社団法人日本クレジット協会などでも注意喚起を行っていますので、詳しくは次のリンク先をご確認ください。

プリペイドカード等の電子ギフト券を利用した支払いトラブルにご注意ください

アダルトサイトなどの有料サイトにおいて、クレジットカードでプリペイドカードを購入し、言われるがままにプリペイドカードに記載されている番号等(複数桁の数字や文字)を伝えたが、サイトは詐欺サイトでサービスの利用ができず、記載番号を教えてしまったことでプリペイドカードも使用されているため、料金も取り戻すことができないというトラブル事例が発生しております。

プリペイドカード等の電子ギフト券そのものは相手に渡していないため安心してしまいがちですが、記載されている番号等を相手に伝えることは、購入した価値を相手にすべて渡したことと同じで、いったん相手に渡してしまった価値を取り戻すことは非常に困難ですので、十分にご注意ください。

セキュリティサービス
一覧ページへ
カードをお受け取りに
なられたら
より安心してご利用
いただくために
カードご利用後の万が一のトラブルに際して
楽天カードの
セキュリティ体制
お客様にご注意
いただきたいこと

楽天×FCバルセロナ 特設ページ