現在地
トップ > 沿革

沿革

2001年12月 株式会社あおぞらカードを設立
2004年9月 全株式を楽天株式会社(現:楽天グループ株式会社)が譲受、楽天グループ子会社化
金融事業カンパニーにおけるパーソナルファイナンス部門としてインターネット中心のサービスを提供
楽天クレジット株式会社に社名変更
2009年4月 楽天クレジット株式会社を分割会社とする吸収分割により、
カードローン事業をイーバンク銀行株式会社(現:楽天銀行株式会社)に承継
イーバンク銀行株式会社のカードローンの保証委託提携を開始
2011年8月 楽天KC株式会社(現:Jトラストカード株式会社)の楽天カード部門を事業承継
楽天カード株式会社に社名変更
2012年4月 楽天カードサービス株式会社を設立
2014年6月 台灣樂天信用卡股份有限公司を設立
2017年7月 基幹システムを全面刷新
2017年8月 ハワイ・ワイキキに「楽天カードラウンジ(現:楽天カード ワイキキラウンジ)」を開設
2019年4月 楽天株式会社(現:楽天グループ株式会社)を分割会社とする吸収分割により、楽天銀行株式会社、楽天証券株式会社、楽天インシュアランスホールディングス株式会社、楽天投信投資顧問株式会社を承継
2019年9月 ハワイ・アラモアナセンターに「楽天カード アラモアナラウンジ」を開設
2020年3月 本社を東京都港区に移転

楽天×FCバルセロナ 特設ページ