美人は現金いくら得をする?

リリース日:2017/10/31 更新日:2018/07/19

美人は何かと得をしているのではないか。というまことしやかなイメージがあります。美人でない人と比べると、頻繁に食事をおごってもらえたり、お給料のいい仕事に就いたりする確率がアップしているのではないかという疑惑。計算してみると、いくら差がつくのか、シミュレーションしてみましょう。

美人は生涯で3,600万円得をする?

美人は生涯で3,600万円得をする(!?)と言われています。一体この数字の出所はどこかといえば、橘玲さんの著書『言ってはいけない 残酷すぎる真実』。この本では人の見た目による「美貌格差」の存在に触れ、美人は年間24万円得をするのに対し、不美人は12万円損をすることから、人生に換算すると3,600万円の差になるというのです。

 

さすがにすべての美人がこれだけ得をするとは限りませんが、我々の生活に「美貌格差」が潜んでいることはまぎれもない事実でしょう。

美人が得する具体例

たとえば美人は飲食代をおごってもらえる確率が高いと言われています。飲み会であっても、美人だけ会費を免除されることもあるかもしれません。5,000円得する機会が1ヶ月に一度あるとして、1年で6万円。これが仮に30年続けば、180万円の得になります。飲食代のほかデート代やバッグ、アクセサリーなど高価なものを買ってもらえる機会も多いと予想すると180万円どころではないかもしれません。


アルバイト代も差がつくポイントです。たとえば、時給3,000円のアルバイトに美人と不美人が応募したら、美人のほうが選ばれる可能性が高くなるでしょう。落ちた不美人が仕方なく時給1,000円のアルバイトに就くとします。すると、時給の差は2,000円。1日5時間で週3日と考えると、1ヶ月で12万円、1年で144万円の差となります。大学4年間と仮定すれば、576万円の得になるのです。

見た目は大事

これらは極端な例なので、必ずしも不美人が損をするわけではありません。とはいえ、できるだけ見た目をきれいに保って、得するチャンスをつかみたいもの。見た目がきれいになると気分も前向きになり、思いがけずラッキーなことが起こるかもしれませんよ。

宮島ムー
この記事を書いた人
ファイナンシャル・プランナー(2級FP技能士)/宅地建物取引士
宮島ムー

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

関西に住む子育て中の主婦です。 お金や不動産に興味があり、日商簿記1級・FP2級・宅建などの資格を独学で取得しました。 記事ではなるべく専門用語を使わず、わかりやすく説明するよう心がけています。

この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/07/17~2024/07/21)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car