100円の支払いにクレジットカードは使える?少額支払いのメリットと注意点を解説

リリース日:2023/10/19 更新日:2024/06/04

100円程度の少額支払いとなるお買い物だと、クレジットカードでの支払いをためらう方もいるかもしれません。しかし、クレジットカードでは100円程度の少額支払いも可能なうえメリットもあります。

ここでは、クレジットカードで少額支払いをするメリットや注意点、少額支払いにも利用しやすいスマホ決済の活用方法を解説します。

  1. クレジットカードで100円のお買い物はできる?
  2. クレジットカードで少額支払いをするメリット
  3. クレジットカードで少額支払いをする注意点
  4. 少額のカード払いにためらう場合はスマホ決済の活用を
  5. 少額支払いもクレジットカードが便利

クレジットカードで100円のお買い物はできる?

クレジットカードは利用可能枠の範囲内であれば支払いの額面に制限はなく、100円程度の少額支払いも可能です。

 

クレジットカードは多くの場合、消費者の支払い能力に応じて利用可能枠が設定されますが、利用可能な最低金額は規定されていません。

 

極端な話ですが、カード払いができる店舗であれば、1円の商品であってもクレジットカードで支払えるといえるでしょう。

クレジットカードで少額支払いをするメリット

クレジットカードで少額支払いをするメリットを3つ解説します。

小銭をやり取りする必要がないのでスムーズに会計ができる

少額の会計を現金で支払う場合、小銭を探したり、お釣りの小銭を財布にしまったりする手間があります。

 

カード払いにすれば、小銭をやり取りする手間がかからず、スムーズに会計ができます。会計でお釣りをもらうこともなくなるので財布もかさばりません。

積み重ねることでポイントを貯められる

少額のカード払いでもポイントが進呈されるクレジットカードもあります。そのようなクレジットカードを利用すれば、会計を積み重ねた分ポイントを貯められます。ただし、少額支払いを積み重ねてポイントを貯めるなら、支払うクレジットカードのポイント還元の仕組みをきちんと理解したほうが良いでしょう。

 

例えば、200円ごとに1ポイントを還元するクレジットカードで110円の支払いをしたとき、会計ごとにポイント計算をする場合はポイントが貯まりません。

 

一方で、支払い時の端数を切り捨てず、月々の累計支払い金額でポイントが計算される場合もあります。

 

ポイント還元は200円ごとに1ポイントや1,000円ごとに1ポイントなど、カード会社によって仕組みは異なりますが、少額支払いを積み重ねるのであれば100円ごとに1ポイントなど還元の基準となる金額が低いクレジットカードのほうが有利になりやすいです。

利用明細を確認して支出を把握できる

カード会社によっては、Webで利用明細を確認できる場合があります。

 

家計簿などの記録のために現金で支払った少額支払いのレシートをすべて保管するのは手間がかかり、レシートをなくしてしまうと正確な支出が把握できなくなる可能性があります。

 

クレジットカードの利用明細があれば、レシートがなくても積み重ねた少額支払いの把握が可能です。少額支払いが多い場合、すべてクレジットカードで支払うと家計簿などの記録にも役立ちます。

クレジットカードで少額支払いをする注意点

少額支払いを積み重ねることでクレジットカードをお得に活用できる場合、支払い金額の大小にかかわらずクレジットカードで支払うようになり、利用機会が増えることが予想されます。以下では、クレジットカードで支払いをするときの注意点を解説します。

使い過ぎてしまう可能性がある

クレジットカードで支払うとお金を使っている感覚が薄れ、出費が増えてしまう恐れがあります。少額支払いでも積み重なれば利用金額が多くなるので、使い過ぎの対策が必要です。

 

主な対策は定期的に利用明細を確認し、ご自身が常にいくら使っているのか確認することです。

 

多くのカード会社ではスマートフォンからでも利用明細が確認できるアプリを提供しているので、すぐに利用明細を確認できます。

条件によってはポイントが貯まらない場合がある

先述のとおり、クレジットカードによってポイント還元のシステムは異なります。ポイント進呈の条件によっては少額支払いの場合ポイントが貯まらないこともあるので注意をしましょう。

 

少額でもポイントが進呈されるクレジットカードを選ぶことがおすすめです。

少額のカード払いにためらう場合はスマホ決済の活用を

クレジットカードの加盟店規約では、基本的に加盟店はカード払いを現金払いと同様に扱うことが定められています。つまり、支払いが少額であることを理由にカード払いを拒否するのは規約違反になります。

 

そのため、少額であることを理由にカード払いを避ける必要はありません。しかし、どうしても気になる場合やよりスムーズに支払いたい場合は、スマホ決済を活用するのも選択肢のひとつです。

 

例えば、楽天ペイは楽天カードを決済方法としてアプリに登録して利用できます。

 

スマホ決済にクレジットカードを設定して支払えば、少額の会計時にクレジットカードを出すのがためらわれる場合も支払いやすくなり、暗証番号の入力などの手間もかからないためスムーズに支払いができます。

少額支払いもクレジットカードが便利

先述のとおり、少額支払いのときもクレジットカードの利用が可能です。少額支払いでもポイントが貯まるクレジットカードで支払えば、利用を積み重ねることでポイントを確実に貯められるうえ、スピーディーな支払いができます。

なお、少額支払いでポイントが貯められるクレジットカードを探している方には楽天カードがおすすめです。

 

楽天カードは100円につき1ポイント(※1)の楽天ポイントが貯まるので、少額支払いでもポイントが貯められます。

 

また、楽天カードからチャージした楽天キャッシュを使って、楽天ペイアプリのコード・QR払いで利用するとポイント還元率が最大1.5%(※2)になります。

 

少額支払いも便利でお得に利用できる楽天カードをぜひご検討ください。

 

【年会費永年無料】楽天カードに申し込む

 

(※1)一部ポイント還元の対象外、もしくは、還元率が異なる場合がございます。詳細はこちら
(※2)本施策は楽天ペイアプリによる、楽天キャッシュでのコード・QR払いを対象としています。一部対象外の店舗及び支払方法があります。対象外の店舗はこちらからご確認ください。

 

※この記事は2023年9月時点の情報をもとに作成しております。

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

このテーマに関する気になるポイント!

  • クレジットカードは100円などの少額でも支払いができる?

    クレジットカードは少額支払いのときも利用することができます。100円でも問題なく支払いが可能です。

  • 少額の会計をクレジットカードで支払うメリットは?

    小銭をやり取りする必要がないのでスムーズに会計ができ、クレジットカードによっては少額支払いでもポイントが貯まります。

  • 少額の会計をクレジットカードで支払う注意点は?

    利用機会が多くなるため、使いすぎてしまう可能性があることや、条件によってはポイントが貯まらない場合があることに注意してください。

7%の甘味料
この記事を書いた人
ファイナンシャル・プランナー
7%の甘味料

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

2016年から活動を開始したフリーライター。クレジットカード・投資などの金融全般の記事を幅広く執筆しており、ファイナンシャルプランニング技能士資格を有しています。愛用しているクレジットカードは楽天カードです。2019年から楽天ポイントを使用した投資信託への投資を実践しています。




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/07/16~2024/07/20)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car