選べる国際ブランド

国内でも海外でも。どこでも使える楽天カード

国際ブランドとは

クレジットカードの国際ブランドとは、日本国内だけでなく、世界中で利用できるクレジットカードのブランドのことで、ブランドごとに利用できる国や地域、店舗が異なります。

主な楽天カードには、「Mastercard」「JCB」「VISA」のいずれかの国際ブランドを付帯しておりますので、お客様のライフスタイルに合わせてお選びください。

カードの種類によっては、付帯できる国際ブランドが決まっているものがございます。
詳細はこちらをご確認ください。

各国際ブランドの特徴

Mastercard

利用可能店舗は国際ブランドの中でトップクラス。豊富な優待・特典プログラム。

国内・海外での加盟店展開
利用可能な加盟店は世界210カ国以上の国々で、4.400万カ所以上。国内だけでなく、海外でも様々な地域で広く加盟店を展開。
オリジナルサービス
日本国内の「Costco」で使える唯一の国際ブランド。
日本国内に特化したサービス「PRICELESS JAPAN」プログラムでは、Jリーグや食べログなどでの特典が魅力。
海外でご利用時のサービス
ニューヨークやロンドン、パリ、シンガポール、香港など世界中の主要都市でお得に使える、優待・特典プログラム「プライスレスシティ(Priceless Cities)」を展開。

JCB

国内の加盟店数と協賛サービスが充実。人気海外エリアでの便利なサービスも豊富。

国内・海外での加盟店展開
国内では大型加盟店との協賛サービスが充実。利用可能な加盟店は世界約3,000万店、日本人に人気な渡航先で加盟店を拡大。
オリジナルサービス
東京ディズニー・リゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの貸切イベントご招待キャンペーンを実施。
様々な分野の国内大型スポンサーとの協賛で、チケットの先行受付や割引などの特典も多数提供。
海外でご利用時のサービス
日本人に人気のアジア地域やハワイ、バリ島などで便利なサービスが豊富。各国に日本語対応可能な窓口があり、海外旅行初心者の方にも安心。

VISA

世界主要国でお得に使える、ブランド価値の高いペイメント・ブランド。

国内・海外での加盟店展開
世界200以上の国や地域、4,600万カ所以上の加盟店*で利用可能。ATMは260万台。
  • * 160種類の現地通貨に対応。
  • * 取引先金融機関等がVisaに対して提出したデータに基づきます。
オリジナルサービス
東京2020オリンピックのオフィシャル決済テクノロジースポンサー。
国内外問わず利用可能な加盟店が多いため、利便性が高く、様々な国で海外優待特典を提供。
海外でご利用時のサービス
ヨーロッパやアジア各国、ハワイやグアムの有名ショッピングセンターでのお買い物やグルメ、アクティビティなどでお得に使える優待特典が充実。

楽天カードのご利用について

楽天カードは、カードに表示されている国際ブランドの下記ステッカーが貼ってあるお店なら、
国内・海外どこでもご利用いただけます。

楽天カード

または

Mastercard
JCB
VISA

トップへ戻る

楽天×FCバルセロナ 特設ページ