意外と知らない!?母の日に関する豆知識や来年に向けておすすめギフトを紹介

リリース日:2019/10/21 更新日:2019/10/21
平林恵子
この記事を書いた人
平林恵子

5月の第2日曜日といえば、母の日。一体いつからあるのかご存知ですか?母の日の由来や、海外の母の日事情、父の日との比較など、母の日の豆知識と母の日に喜ばれるおすすめギフトをまとめてご紹介します。

意外と知らない!?母の日に関する豆知識や来年に向けておすすめギフトを紹介
  1. 母の日はいつ?由来は?
  2. 海外の母の日事情
  3. 母の日の経済効果
  4. 母の日におすすめのギフト5選

母の日はいつ?由来は?

母の日はいつ?由来は?

母の日はアメリカから日本に伝わってきたものです。母の日を制定しようと活動していたアン・ジャービスの娘アンナが、1910年頃に催された母親の追悼式にカーネーションを送ったのが母の日の始まりと考えられています。その後、1914年に5月の第2日曜日を母の日の祝日とすることが決まりました。

 

日本にも母の日という考えは早くから伝わり、国内で母の日を広める運動をした人もいましたが、戦争なども起こったことから20世紀前半にはそれほど一般的なものになりませんでした。本格的に母の日が祝われるようになったのは、戦後のことなのです。

海外の母の日事情

海外の母の日事情

母の日は、どの国でも5月の第2日曜日というわけではありません。たとえばイギリスでは、イースターから数えて3週間前の日曜日、つまり3月か4月に母の日が来ます。

 

贈る花も、カーネーションとは限りません。タイではジャスミン、オーストラリアでは菊を贈るのだそうです。日本では菊は仏花ですが、オーストラリアでは母の日に贈る花として愛されています。

母の日の経済効果

母の日の経済効果

母の日が近くなると、デパートやスーパーなどで盛んに「母の日」というポスターが掲げられます。インターネットショッピングサイトなどでも、母の日特集を組んで華やかなギフトが売り出されます。母の日は、日頃感謝を伝える機会がないお母さんに「ありがとう」を伝える日であり、同時に日本の経済が活発に動く日でもあると言えるでしょう。

 

母の日に似た記念日には父の日がありますが、残念ながら父の日は母の日ほど盛り上がらない場合が多く感じられます。街の中でも、母の日が終わると父の日の掲示に変わりはするものの、梅雨対策や夏休みのレジャーの案内に圧されているという印象を持つ人もいるのではないでしょうか。

 

そもそも、父の日の歴史は母の日ほど長くありません。アメリカ発祥のものであることは同じですが、アメリカで父の日が正式に祝日になったのは1972年のことで、母の日よりも60年近く後なのです。

 

また、父の日には母の日のカーネーションのような定番ギフトもなく、子どもとの関わりも母親に比べて少ないケースが多いでしょう。このような理由も、父の日が母の日ほど盛り上がらない一因であるといえるでしょう。

母の日におすすめのギフト5選

母の日におすすめのギフト5選

2020年の母の日は5月10日です。まだ先のことですが、どのようなギフトを贈るのがいいか、考えておくと迷わずにすみます。おすすめのギフトを5つご紹介します。

 

・フラワーケーキ
https://item.rakuten.co.jp/bunbunbee/k_us_a_r0031/

ケーキのような箱に入ったフラワーケーキは、かわいくてサプライズ感もある贈り物です。色や形のバリエーションも多いので、お母さんの好みに合わせて選べます。また、そのまま飾ることができるので、花瓶を用意する必要もなく、便利です。

 

母の日が近くなると、カーネーションを利用したケーキも登場します。予算やサイズ、デザインなどを考えて選びましょう。配送を頼むのもいいですが、自分で持って行って、「ケーキだよ」とサプライズを仕掛けるのもおすすめですよ!

 

・花とスイーツのセット
https://item.rakuten.co.jp/flowerkitchen/fksw-009/

母の日の定番プレゼントであるお花とおいしいスイーツのセットです。「いくつになってもかわいいお花やおいしいお菓子が大好き!」というお母さんにぴったりですね。

 

スイーツは、大きなものよりも小さいものがいくつか入っているものの方が、手軽に食べられて喜ばれます。生花や鉢植え、プリザーブドフラワー、最近人気のハーバリウムなど、様々なお花とスイーツがセットになったギフトが登場しますから、チェックしてみてください。

 

・フォトフレームフラワー
https://item.rakuten.co.jp/crown-gardenex/10000009/


大切な家族の写真入りのお花です。自分でプリントして一緒に贈ることもできますが、専用の商品を選べば、お店でしっかり写真をセットしてもらえます。世界にひとつだけの贈り物ですから、喜ばれること間違いなしですね!

 

ただし、お店でプリントをお願いするときは、写真の解像度に注意しましょう。印刷したときにキレイに見えるかどうか、あらかじめ確認しておくと安心です。

 

・お花のつぼみとティーポット
https://item.rakuten.co.jp/chinatea/e0671-r/


ガラスのティーポットの中で、大輪のカーネーションが咲くお茶のセットです。普通のカーネーションのプレゼントではつまらないという人や、母の日のプレゼントがマンネリ化していると感じている人は、このような少し変わったプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか。

 

・インテリアフラワー
https://item.rakuten.co.jp/woodpecker/piyopiyo01/

小さなひよこにカーネーションがあしらわれた愛らしいギフトです。あまり大がかりなものは派手で気後れするというときは、こんな小さなプレゼントを渡してみてはいかがでしょうか。お花が枯れてしまった後もひよこが残りますから、カーネーションを1輪だけ渡すよりも思い出になりますよ!

詳細は楽天市場の母の日ギフト・プレゼント特集のページから詳しい情報を確認できます。母の日定番のギフトや、贈るときのマナーについてもチェックしておいたほうが良いでしょう。

 

 

※2019年10月21日現在、楽天市場で販売されている商品の情報です。場合によっては売り切れや商品変更の可能性があります。

  • 著者:平林恵子さん

    人事労務関係の仕事からライターへ転身。
    経験を活かしてコラム執筆を行っています。
    2017年、見識を深めるためにFPの資格を取得しました。
    税金や給与計算などに詳しくない方にもわかりやすい解説を心がけています。


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加
Twitter追加
この記事をシェアする

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天ビューティ
  • 楽天占い
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー