Question

住宅ローンの金利は固定と変動どちらにすべきか

持ち家(分譲マンション)の購入を考えています。独身で現在貯金は1,000万円ほどありますが、住宅ローンも視野に入れています。
住宅ローンを組んで購入する場合、金利は固定金利と変動金利のどちらが適しているのでしょうか。また、金利以外に借入先を選ぶ際に大事なポイントがあれば教えていただけますでしょうか。

まいてぃさん

質問者
年齢 40代
職業 公務員
世帯年収 800万円〜1,000万円未満

Answer

風呂内亜矢
この記事を書いた人
1級ファイナンシャル・プランニング技能士 CFP認定者
風呂内亜矢

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

26歳のとき、貯蓄80万円でマンションを衝動買いしたことをきっかけに、お金の勉強を始める。現在は夫婦で複数の物件を保有し賃料収入を得ている。2013年ファイナンシャルプランナーとして独立。現在はテレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで「お金に関する情報」を精力的に発信している。 書籍は『コツコツ続けてしっかり増やす!誰でもできるNISAの教科書(ナツメ社)』など約30冊。YouTube「FUROUCHI vlog」も更新。

ポイント!

住宅ローンに気を取られたくない人は固定金利を。

気にかけ続けて乗りこなしたい人は変動金利も選択肢

住宅ローンの金利の選び方として、これから金利はあがると思えば「固定金利」、下がる・変わらないと思えば「変動金利」という考え方があります。今後の金利が上昇局面なのであれば、今の金利が結果的に低い金利になるため固定しておけると有利ですし、下がったり変わらなかったりするのであれば、今も未来も低いと考えられる金利の恩恵が受けられる変動金利の方が有利になるためです。

 

ただ、未来のことは予測ができないため、住宅ローンに気を取られたくない人は固定金利、少しでも低い金利を乗りこなしていきたい人は変動金利、という選び方もあります。固定金利は変動金利に比べて利率が高いですが、返済開始以降金利が変わらないため、返済計画が立てやすくなります。

 
変動金利は返済がスタートしてからも5年に1度などの頻度で返済額(適用金利の見直しは半年に1度など)が変わります。金利が上がった時には手元にある資金で一部繰り上げ返済などを行うことで、月々の返済額を抑えるなどの対応がとれますが、この場合、返済がスタートしてからも金利の動向を気にかけ続ける必要があります。金利を気にかけ、対応することが負担にならないようであれば、固定金利に比べて、結果的に総返済額が少なくなる可能性はあります。

 

固定金利と変動金利の利率の違いを、安心して手間をかけないための保険料だと思えるかどうかが判断のポイントともいえますね。なお、途中で繰り上げ返済などを行うのであれば、当初に試算する金額ほど、総返済額は違わない可能性もあります。

 

金利以外に気にかけることとしては、事務手数料や保証料などの諸経費が上げられます。保証料がゼロでも事務手数料が借入額の2%などと比較的まとまった金額が必要になる銀行もありますし、逆に保証料が借入額の2%程度である一方、事務手数料が数千円といった銀行もあります。金利以外の諸経費も含めて金融機関を比較されるとよいでしょう。
まいてぃさんは公務員でいらっしゃるとのことなので、共済貸付の住宅貸付の利用や併用も検討されると良さそうです。

この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

専門家に相談する
(無料)

関連記事

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/05/20~2024/05/24)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car