QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するメリットや利用のポイントを徹底解説

リリース日:2023/10/27 更新日:2024/06/04

ここではQRコード決済の概要や、QRコード決済とクレジットカードを連携して利用するメリット、利用のポイントについて解説します。QRコード決済とクレジットカードを連携して利用することを検討している方はぜひ参考にしてください。

  1. QRコード決済とは?
  2. QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するメリット
  3. QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するときのポイント
  4. QRコード決済を利用するなら楽天ペイと楽天カードの組み合わせがおすすめ
  5. QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて有効に活用しよう

QRコード決済とは?

QRコード決済は、スマートフォンのQRコード決済専用アプリでQRコードを読み取ったり、QRコードを提示したりして支払う決済手段です。

 

キャッシュレス化が進み、QRコード決済の利用率は増加しており、特に飲食店・小売店などで導入が進んでいます。

 

また、QRコード決済にはサービスの種類がいくつかあり、店舗ごとに対応しているサービスが異なります。

QRコード決済の決済方法

QRコード決済の決済方法には、「前払い」「即時払い」「後払い」の3つがあります。

 

前払いは、事前に現金やクレジットカードなどでチャージを行う方法です。支払いの限度額は事前にチャージしている金額の範囲内となるので、使いすぎの防止に効果的です。

 

即時払いは、支払いを行うと金融機関の口座から即座にお金が引き落とされる方法です。口座残高以上の支払いはできないので、前払いと同様に使いすぎの防止に効果が見込めます。

 

後払いは、QRコード決済の利用額をクレジットカードで支払う方法です。QRコード決済で支払った金額は、事前に登録しておいたクレジットカードの利用料金と同時に請求されます。

 

また、支払い方法には、「ストアスキャン方式」と「ユーザースキャン方式」の2つがあります。

 

ストアスキャン方式では、ユーザーがQRコード決済のアプリを立ち上げてバーコードを表示し、店舗スタッフがバーコードをスキャンして支払います。一方のユーザースキャン方式は、店舗が提示する決済用QRコードを、ユーザーがスマートフォンのアプリで読み取って支払います。

QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するメリット

QRコード決済とクレジットカードを連携するメリットとしては、主に以下が挙げられます。

 

  • クレジットカードのポイントを貯めることができる
  • 事前のチャージが不要である

それぞれのメリットについて、詳しく解説します。

クレジットカードのポイントを貯めることができる

QRコード決済にクレジットカードを連携すると、QRコード決済を利用することでクレジットカードのポイントが貯められる場合があります。

 

店舗によってはカード払いができずQRコード決済であれば支払い可能なケースがありますが、そのような店舗でもクレジットカードと連携したQRコード決済を利用することで、間接的にカード払いが可能です。

 

結果的に、クレジットカードのポイントを効率良く貯められるかもしれません。

事前のチャージが不要である

上述したように、QRコード決済には事前にチャージが必要なものがあります。しかし、急いでいるときに残高が不足していると、チャージすることが手間に感じるかもしれません。

 

オートチャージ機能があるQRコード決済の場合、クレジットカードを連携しておくことで自動的にチャージされるので、残高が減るたびにご自身でチャージ不要で支払いができます。

 

また、後払い可能なQRコード決済であれば、カード払いの設定をしておくことで事前のチャージ不要で支払うことができます。




QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するときのポイント

QRコード決済との組み合わせによってクレジットカードを利用する機会が増えるのであれば、その機会を最大限に活用してクレジットカードのポイントを貯めることを意識しましょう。

 

クレジットカードを複数枚保有している場合は、極力ポイント還元率の高いクレジットカードを連携させることがおすすめです。

 

特定のQRコード決済とクレジットカードを連携することでポイント還元率がアップすることもあるので、どの組み合わせがお得かを把握しておきましょう。

QRコード決済を利用するなら楽天ペイと楽天カードの組み合わせがおすすめ

QRコード決済とクレジットカードを連携させる場合は、楽天ペイと楽天カードの組み合わせがおすすめです。

 

楽天ペイは本人認証サービス(3Dセキュア)で安全に利用可能なQRコード決済サービスです。さらに、事前にチャージした楽天キャッシュ(楽天市場、楽天トラベル、ラクマなどのインターネットサービスと、楽天ペイアプリ加盟店などでお支払いにご利用いただけるオンライン上の電子マネー)を家族や友人に送れるなどの機能があります。

 

また、楽天カードは年会費永年無料で維持費の心配をする必要がないほか、基本のポイント還元率が1%(※1)で利用できます。

 

楽天ペイは、楽天カードからチャージした楽天キャッシュを楽天ペイのコード・QR払いで利用するとポイント還元率が最大1.5%(※2)になります。

 

楽天ペイと楽天カードを組み合わせて利用するための手順は、以下のとおりです。

 

  1. 楽天ペイアプリをダウンロードする
  2. ログイン画面から楽天会員に登録する(※3)
  3. 必要事項を入力する
  4. 楽天ペイアプリに戻り、会員情報を入力しログインする
  5. 電話番号を入力し、SMSを送信する
  6. アプリ決済の連携先として楽天カードを選び、登録完了する


【年会費永年無料】楽天カードに申し込む

(※1)一部ポイント還元の対象外、もしくは、還元率が異なる場合がございます。詳細はこちら
(※2)本施策は楽天ペイアプリによる、楽天キャッシュでのコード・QR払いを対象としています。一部対象外の店舗及び支払方法があります。対象外の店舗はこちらからご確認ください。
(※3)すでに楽天会員であり、クレジットカードを登録されている方は自動で表示されます。

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて有効に活用しよう

QRコード決済は、キャッシュレス決済のひとつです。QRコード決済ではいくつかの支払い方法を選択できますが、クレジットカードを連携させて利用する方法であればポイントが貯まる場合があります。

 

クレジットカードのポイントをよりお得に貯めたい方には、楽天ペイと楽天カードの組み合わせがおすすめです。

 

楽天ペイは、楽天カードからチャージした楽天キャッシュを楽天ペイのコード・QR払いで利用することでポイント還元率が通常よりも上がるため、ぜひ連携しての利用をご検討ください。

 

※この記事は2023年10月時点の情報をもとに作成しております。

このテーマに関する気になるポイント!

  • QRコード決済とは?

    スマートフォンのQRコード決済専用アプリでQRコードを読み取る、またはQRコードを提示して支払う決済手段です。

  • QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するメリットは?

    クレジットカードで支払う機会が増えて、ポイントをより貯めやすくなることなどが挙げられます。

  • QRコード決済とクレジットカードを組み合わせて利用するときのポイントは?

    QRコード決済と組み合わせるクレジットカードは、極力ポイント還元率の高いものを選ぶのがポイントです。

川上俊介
この記事を書いた人
川上俊介

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

不動産広告の営業マンを経て、現在はフリーランスのライターとして活動中。 クレジットカードに関する知識を分かりやすく伝えることを目指しています。 私生活でもいろいろなクレジットカードを使い分けながら、自分にとって最適な使い方を模索中。毎月貯まっていくポイントを見ながらその使い方を考えるのが、ひそかな楽しみです。趣味はラーメンの食べ歩きです。




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/06/15~2024/06/19)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car