国内旅行はクレジットカードの活用がお得!メリットやカードの選び方を解説

リリース日:2023/10/30 更新日:2023/10/30

国内旅行費の支払いにクレジットカードを活用することで、国内旅行傷害保険が適用されたり、旅行費がお得になったりする場合があります。

ここでは、国内旅行にクレジットカードを活用するメリットとともに、国内旅行向けのクレジットカードの選び方を解説します。国内旅行を予定している方は、ぜひ参考にしてください。

  1. 国内旅行でクレジットカードを活用するメリット
  2. 国内旅行に向いているクレジットカードの選び方
  3. 国内旅行はクレジットカードを活用してお得に楽しもう

国内旅行でクレジットカードを活用するメリット

国内旅行でクレジットカードの活用をするメリットを紹介します。

国内旅行傷害保険が付帯している場合がある

クレジットカードによっては国内旅行傷害保険が付帯している場合があります。

 

例えば楽天プレミアムカードには、最高5,000万円(傷害死亡保険金)の国内旅行傷害保険が付帯しており、補償内容は下記のようになっています。

国内旅行傷害保険が適用されれば、航空機や電車など移動中の事故や、宿泊施設の火災または破裂・爆発による事故でケガをしたときなどに補償を受けられる可能性が高く、万が一のときも安心です。

 

ただし、補償内容や適用条件はクレジットカードによって異なるので、ご自身がより安心できる補償内容になっているか、事前に確認しておくことをおすすめします。

優待・割引特典が利用できる

クレジットカードには、優待や特典が付帯していることがあります。

 

優待や特典の内容はクレジットカードによって異なりますが、中には宿泊費がお得になったり、国内主要空港のラウンジを無料で利用できたりと、国内旅行で活用できるものもあります。

 

旅行関連の優待・特典が充実しているクレジットカードを保有することで、国内旅行をよりお得に楽しむことができるでしょう。

ポイントやマイルを活用すれば交通費の節約になる

クレジットカードによっては、支払い金額に応じてポイントやマイルが貯まる場合があります。

 

カード払いで貯まったポイントやマイルを活用すれば、旅行先までの交通費に充当したり、現地でのお買い物をお得にできたりするので、旅行費を節約できる可能性があります。

 

ポイントの使い道はクレジットカードによって異なりますが、例えばクレジットカードの月々のお支払いに充当できたり、マイルと交換ができたりするものもあります。また、マイルは各航空会社の特典航空券と交換することがでるので、飛行機代を節約することが可能です。

 

このように、普段のお買い物やサービス利用料の支払いなどでポイントやマイルを貯めて、国内旅行時に活用するといったこともできるでしょう。

多額の現金を持ち歩く必要がなくなる

国内旅行中は交通費や宿泊費、食事代など、支払いをする場面が多くなりますが、旅行中に多額の現金を持ち歩くのは不安な方もいるはずです。

 

クレジットカードを保有していればキャッシュレスで支払いができるので、必要以上に現金を持ち歩くこともなくなるでしょう。

 

また、現金の場合はお札や小銭の受け渡しに手間取る場合もありますが、クレジットカードならレジの専用端末で情報を読み取らせ暗証番号を入力することでお会計が完了するので、スムーズな支払いが可能です。

国内旅行に向いているクレジットカードの選び方

クレジットカードは目的や利用用途にあわせて選ぶことが大切です。

 

例えば国内旅行であれば、国内の宿泊施設の割引クーポンが発行されたり、より旅行が満喫できるサービスを受けられたりといった、旅行の目的に沿った優待・特典が利用できるクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

 

ただし、国内旅行にあわせてクレジットカードの保有を考えている場合は、同じカード会社でもカードランクによって優待・特典の内容が異なるので、それぞれの詳細を確認してから申し込むようにしましょう。

国内旅行はクレジットカードを活用してお得に楽しもう

国内旅行でクレジットカードを活用すれば、国内旅行傷害保険が適用されたり、宿泊代の割引を受けられたり、ポイントやマイルの活用で交通費がお得になったりする場合があります。

 

また、必要以上の現金を持ち歩かなくても良いため、スムーズにお会計ができるでしょう。

 

国内旅行のツアー費や宿泊費をクレジットカードで支払うなら楽天カードがおすすめです。

 

楽天カードなら楽天トラベルからの予約で、国内宿泊施設で使える割引クーポン(※1)を受け取れるほか、楽天トラベルでの予約と楽天カードによる支払いで合計2%分の楽天ポイントが貯まります。

 

また、年会費永年無料の「楽天カード」であれば維持費を気にせずに保有し続けられますし、頻繁に国内旅行に行く方であれば年会費11,000円(税込み)の「楽天プレミアムカード」もおすすめです。

 

「楽天プレミアムカード」は国内主要空港ラウンジを回数制限なく無料で利用できるほか、3つの異なる内容の優待サービスから好みにあわせてひとつ選択できます。
そのなかで「トラベルコース」を選べば、楽天トラベルで進呈されるポイントが通常の3倍になるので、ポイントが貯まりやすくなります(※2)。

 

国内旅行におすすめのクレジットカードを探している方は、ぜひ楽天カードの申し込みをご検討ください。

 

 【年会費永年無料】楽天カードに申し込む

楽天プレミアムカードに申し込む

 

(※1)配布枚数、利用条件等には限りがあります。詳細はこちら
(※2)獲得ポイントには上限があります(月間10,000ポイント)

 

※この記事は2023年10月時点の情報をもとに作成しております。

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

このテーマに関する気になるポイント!

  • 国内旅行でクレジットカードを利用するメリットは?

    クレジットカードによっては国内旅行傷害保険が適用される場合があるので、万が一怪我や病気が発生した場合に安心です。また、優待・特典を活用してお得に宿泊できる場合や、ポイント・マイルを使って交通費の節約ができる場合もあります。

  • 国内旅行傷害保険の適用条件は?

    クレジットカードによって異なります。保有しているだけで適用される「自動付帯」と、条件を満たせば適用される「利用付帯」があるため、事前に確認しましょう。

  • 国内旅行に向いているクレジットカードの選び方は?

    ホテル代の割引など旅行の目的にあった優待サービスの付いたカードを選ぶことをおすすめします。

sapporo.k
この記事を書いた人
sapporo.k

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

ライターとしてクレジットカード関連の記事を多数執筆。自身も普段から複数枚のクレジットカードや電子マネーを使い分けて、キャッシュレス生活を満喫しています。読者にとって「わかりやすい」かつ「役立つ情報」を発信していきたいと思っています。

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/05/17~2024/05/21)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car