ゴールドカードを保有するメリットは?注意点や選び方のポイントも解説

リリース日:2023/07/31 更新日:2023/07/31

ここでは、ゴールドカードを保有するメリットやゴールドカードを選ぶときのポイントなどを説明します。ゴールドカードを保有すべきか、保有するならどのようなゴールドカードを選ぶべきか迷われている方はぜひご参考ください。

  1. ゴールドカードを保有するメリット
  2. ゴールドカードを保有するときの注意点
  3. ゴールドカードはサービスが充実している魅力的なカード

ゴールドカードを保有するメリット

ゴールドカードを保有するメリットとしては、一般カードに比べて下記の特徴があることが挙げられます。

 

  • 利用可能枠の上限がより高い場合がある
  • ポイント還元率がより高い場合がある
  • より充実した付帯サービスを利用できる
  • 付帯保険の内容がより手厚い場合がある

それぞれのメリットについて、詳しく説明します。

利用可能枠の上限がより高い場合がある

ゴールドカードの利用可能枠の上限は、一般カードよりも高い場合があります。例えば楽天カードの場合、通常の楽天カードでは利用可能枠の上限は100万円ですが、楽天ゴールドカードでは200万円です。

 

なお、各ゴールドカードの利用可能枠は審査で決められるので、利用可能枠の上限が大きいからといって、ご自身のゴールドカードが大きな利用可能枠になるとは限らない点には注意しましょう。

ポイント還元率がより高い場合がある

一般カードのポイント還元率に比べて、ゴールドカード還元率の方が高い場合があります。

 

ポイント還元率の高さはポイントの貯まりやすさに直結するので、これは大きなメリットといえます。

より充実した付帯サービスを利用できる

クレジットカードにはさまざまなサービスが付帯されていますが、ゴールドカードのサービスは一般カードよりも充実していることがあります。ゴールドカードならではの付帯サービスには、以下が挙げられます。

 

  • 空港ラウンジ利用
  • コンシェルジュサービス
  • レストランでの優待サービス

付帯サービスを活用できる機会が多いほど、この点はメリットに感じやすいかもしれません。

付帯保険の内容がより手厚い場合がある

ゴールドカードには国内・海外の旅行傷害保険やショッピング関連の保険など、さまざまな保険が備わっていることがあります。また、それらの補償内容は、一般カードの保険よりも手厚いことがあります。

 

旅行に行く機会が多い方やオンラインショッピングを行う機会が多い方などにとって、付帯保険の内容が手厚いのは嬉しいポイントです。

ゴールドカードを保有するときの注意点

ゴールドカードを保有するときには、「年会費が納得できる金額か」「付帯サービスを利用する機会が多いか」などに注意する必要があります。それぞれの注意点について、以下で詳しく説明します。

年会費が納得できる金額か

ゴールドカードの年会費は、総じて一般カードよりも高い傾向にあります。ただし、同じ金額を高いと思うか妥当と思うかは、人によって異なるでしょう。

 

ポイント還元率や付帯サービスなどを踏まえて、納得できる金額であるかどうかきちんと確認することが重要です。

付帯サービスを利用する機会が多いか

ゴールドカードに付帯されているサービスは魅力的なものがいくつもあります。ただし、それらを利用する機会があまりなければゴールドカードを保有する意義は薄れるかもしれません。

 

日常生活や旅行・レジャーなどのタイミングで、付帯されているサービスを利用できる機会が多そうかどうかは考えておきましょう。

ゴールドカードはサービスが充実している魅力的なカード

ゴールドカードはサービスが充実しているなど、魅力的なクレジットカードです。ただし、申し込むにあたって年会費が一般カードよりも高いことなどには注意しましょう。

楽天カードでは「ゴールドカード」のランクとして、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードを発行しています。

 

楽天ゴールドカードは、お誕生月に楽天市場・楽天ブックスでのポイントアップサービスがあるので、お誕生月に上手くまとめ買いに活用することでまとまったポイントを貯められます。

 

楽天プレミアムカードは上記のお誕生月サービスに加えて、プライオリティ・パスに申し込むと世界148ヵ国にある1,300ヵ所以上(2022年9月時点)のラウンジが無料で利用できるので、旅行に行く機会が多い方であればより有意義に活用できます。

 

どちらがおすすめかは人によって異なるので、よりご自身にあっているクレジットカードを選びましょう。

 

楽天ゴールドカードの詳細を見る

楽天プレミアムカードの詳細を見る

 

※この記事は2023年7月時点の情報をもとに作成しております。

このテーマに関する気になるポイント!

  • ゴールドカードを保有するメリットは?

    より充実した付帯サービスを利用できる、付帯保険の内容が手厚く安心などが挙げられます。

  • ゴールドカードを保有するときの注意点は?

    年会費が納得できる金額か、付帯サービスを利用する機会が多いかなどに注意しましょう。

  • おすすめのゴールドカードは?

    楽天ゴールドカードや、さらに充実したサービスを提供している楽天プレミアムカードがおすすめです。

川上俊介
この記事を書いた人
川上俊介

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

不動産広告の営業マンを経て、現在はフリーランスのライターとして活動中。 クレジットカードに関する知識を分かりやすく伝えることを目指しています。 私生活でもいろいろなクレジットカードを使い分けながら、自分にとって最適な使い方を模索中。毎月貯まっていくポイントを見ながらその使い方を考えるのが、ひそかな楽しみです。趣味はラーメンの食べ歩きです。




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/06/07~2024/06/11)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car