Visaのタッチ決済とは?メリットや注意点、コンビニなどの対応店舗を紹介

リリース日:2024/02/08 更新日:2024/05/29

「Visaのタッチ決済」がどのようなものなのかを知りたい方に向けて、使い方やメリット、注意点を紹介します。対応している店舗例も紹介するので、Visaのタッチ決済について気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

  1. Visaのタッチ決済とは?
  2. Visaのタッチ決済の使い方
  3. Visaのタッチ決済のメリット
  4. Visaのタッチ決済の注意点
  5. Visaのタッチ決済を利用できる店舗例
  6. Visaのタッチ決済を利用してコンビニなどでお買い物をしよう

Visaのタッチ決済とは?

「Visaのタッチ決済」とは、専用の読取端末(カードリーダー)にクレジットカードをかざすだけで、迅速に支払いができるサービスです。

 

タッチ決済に対応しているクレジットカードは、券面に下記のようなタッチ決済のマークが記載されています。

Visaのタッチ決済の使い方

店頭やレジにVisaのタッチ決済マークがある店舗で利用ができます。支払時にVisaのタッチ決済を利用したい旨を店員に伝えて、タッチ決済に対応した読取端末にクレジットカードをかざしましょう。セルフレジなどでは、声をかける必要がない場合もあります。

 

少額であれば、クレジットカードを端末にかざすだけで支払いが完了するため、暗証番号の入力やサインは必要ありません。




Visaのタッチ決済のメリット

Visaのタッチ決済のメリットは、スピーディーな支払いができることです。出勤や通学など、時間に余裕がない状況では「少しでも支払時間を短縮したい」と思う方もいるでしょう。

 

Visaのタッチ決済に対応した店舗で一定金額以下のお買い物をすれば、暗証番号の入力やサインが不要なので、支払時間の短縮になります。

 

また、対応店舗が数多く存在することも、Visaのタッチ決済の魅力です。コンビニやデパートなど、多様な業界・業種でVisaのタッチ決済への対応が進んでいます。

Visaのタッチ決済の注意点

Visaのタッチ決済は、タッチ決済に対応しているVisaのクレジットカード以外では利用できません。前述のとおり、利用可能なカードの券面にはタッチ決済のマークが記載されているので、事前にご確認ください。

 

また、店舗や端末によってはVisaのタッチ決済に非対応のケースもあります。対応店舗(店頭やレジなどに対応マークのある店舗)以外では、カードリーダーにクレジットカードを挿入するなどして支払いを行いましょう。

Visaのタッチ決済を利用できる店舗例

Visaのタッチ決済を利用できる店舗例を業界・業種ごとに表にまとめました。

上記以外に、交通・旅行業界(空港・鉄道・バスなど)においても、Visaのタッチ決済に対応している企業・店舗・サービスが多数存在します。例えば、タクシーアプリの「GO」では、決済機付きタブレット搭載車両に乗車した場合、Visaのタッチ決済が利用可能です。

Visaのタッチ決済を利用してコンビニなどでお買い物をしよう

Visaのタッチ決済に対応しているクレジットカードなら、読取端末にかざすだけで迅速に支払いが完了します。少額であれば、暗証番号の入力やサインは求められません。

 

現在では、多様な業界・業種においてVisaのタッチ決済への対応が進んでおり、コンビニなどの身近な店舗でも対応しているケースが増えています。「スピーディーに会計を済ませたい」と考えている方は、Visaのタッチ決済に対応したクレジットカードの利用がおすすめです。

なお、おすすめのクレジットカードは、楽天カードです。楽天カードはVisa、Mastercard、JCB、American Express(※1)の4種類の国際ブランドを選択でき、Visaにした場合はVisaのタッチ決済が利用可能です。Mastercardを選択した場合は「Mastercardタッチ決済」、JCBを選択した場合は「JCBのタッチ決済」を利用できます(※2)。

 

また、楽天カードは2枚目を保有することも可能です(※3)。すでにVisa以外の国際ブランドの楽天カードを保有している方は、2枚目のカードとして国際ブランドがVisaの楽天カードのお申し込みをご検討ください。

 

【年会費永年無料】楽天カードに申し込む

(※1)アメリカン・エキスプレス®のカードは、アメリカン・エキスプレスのライセンスにもとづき楽天カード株式会社が発行・運営しております。
(※2)楽天カードではAmerican Expressのタッチ決済は利用できません。
(※3)楽天銀行カード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天カード アカデミーをお持ちの方は、本サービスの対象外となります。 一部持てない組み合わせがございます。詳細はこちら

 

※この記事は2024年1月時点の情報をもとに作成しております。

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

このテーマに関する気になるポイント!

  • Visaのタッチ決済はどのようなサービス?

    対応店舗でショッピングをするときに、Visaのタッチ決済機能が搭載されたクレジットカードを専用の読取端末にかざすだけで支払いができるサービスです。一定金額以下であれば、暗証番号の入力やサインは必要ありません。

  • Visaのタッチ決済を利用するメリットは?

    メリットとして、「スムーズに支払いができる」ことが挙げられます。また、コンビニやスーパーマーケットなど、さまざまな対応店舗が存在することもVisaのタッチ決済の魅力です。

  • Visaのタッチ決済に対応している店舗は?

    コンビニやスーパーマーケット、ドラッグストア、飲食店、デパート・ショッピングセンター、小売店、交通機関など、さまざまな業界・業種で対応が進んでいます。なお、非対応の店舗も存在するので、店頭やレジでVisaのタッチ決済のマークの有無をご確認ください。

佐藤拓真
この記事を書いた人
佐藤拓真

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

さまざまな仕事を経て、2018年頃からライターとして活動。各種キャッシュレス決済サービス(クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、電子マネー、スマートフォン決済サービス)やFinTechといった金融分野を中心に、数百本以上の記事を執筆してきました。楽天市場を頻繁に利用し、楽天ポイントを貯めてきた経験も踏まえて、楽天カードに関連した多様なテーマを分かりやすく解説していきたいと思います。




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/06/16~2024/06/20)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car