楽天銀行の口座名義変更の方法は?必要な書類やステップを解説!

リリース日:2023/11/16 更新日:2023/11/16
木内菜穂子
この記事を書いた人

木内菜穂子

この記事を書いた人

木内菜穂子

金融機関や税理士事務所勤務での知識を生かし、FP1級、AFP、日商簿記2級などの資格を取得しました。現在は、金融・保険をメインとしたライターとして執筆活動をしています。お金に関する情報をわかりやすくお伝えできるよう日々努めています。

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

結婚などで氏名が変わったら、銀行口座の名義変更手続きが必要になります。楽天銀行を利用している場合も、変更手続きが必要です。しかし、名義変更は何をどのようにすればいいかわからない人もいるかもしれません。また、口座番号は変更になるのかなど気になることもあるでしょう。

ここでは、楽天銀行の口座名義を変更する方法や手続きに必要なものなどについて詳しく解説します。

  1. 口座名義変更の方法
  2. 名義変更には「本人確認書類」が必要
  3. 名義変更をする際に必要な手続き
  4. 楽天銀行の名義変更における注意点

口座名義変更の方法

口座名義変更の方法

結婚などを機に氏名が変更になった場合は、手続きが必要です。楽天銀行にログインし、「登録情報の変更」から「お客さま情報の変更」に進んで、変更前の情報と変更後の情報を入力します。

 

なお、氏名や住所の変更手続きが完了するまでの間は、郵送を利用する以下の手続きはできないため注意が必要です。

 

  • 楽天銀行のユーザIDやログインパスワード、ワンタイム認証用のメールアドレスの再設定
  • キャッシュカードの申し込み

これらの手続きは、氏名や住所変更手続き完了後に行います。

 

口座名義変更の方法は、氏名を変更する場合と住所を変更する場合とで手続き方法が異なるため、それぞれ解説します。

氏名を変更する場合の手続き

楽天銀行口座の氏名変更手続きをする際には本人確認書類の提出が必要です。ログイン後の画面で氏名を変更したあと、それを証明する書類を必ず提出しなければなりません。その方法は2種類あり、楽天銀行アプリから送るか、郵送するかのいずれかを選べます。なお、パソコンから口座名義変更をした場合も、楽天銀行アプリを通じて本人確認書類を送付することは可能です。


本人確認の具体的な書類は後ほど詳しく解説しますが、提出する際には以下の点に注意する必要があります。

 

  • 楽天銀行アプリから提出する場合は原本を撮影する
  • 郵送で提出する場合は原本を提出するものとコピーでよいものがある

なお、楽天銀行カード(楽天カードと楽天銀行のキャッシュカードが一体になったカード)の氏名変更も楽天銀行にログインして手続きします。氏名変更の手続き後、楽天銀行から「手続き完了メール」が届いたら、まず旧氏名のカードの停止をしてから、新氏名のカードの発行手続きをするという手順です。

 

ただし、2020年12月から、クレジット機能やデビット機能が付帯していないキャッシュカードの再発行は原則対応していないため、クレジット機能かデビット機能のいずれかを付帯することになります。

住所変更のみの場合の手続き

住所変更と氏名変更を同時に行う場合は、本人確認書類が求められますが、住所変更のみの場合は、原則として本人確認書類の提出は必要ありません。書類の提出ではなく、ワンタイムキーやセキュリティカードなどにより本人認証を行います。

 

ただし、楽天銀行で投資信託の特定口座を開設している場合やFX口座を持っている場合など、住所変更のみでも本人確認書類が必要になることがあります。

 

本人確認書類が不要な住所変更手続きであれば、2~3営業日で手続きは完了し、メッセージボックスに完了の連絡が入ります。

名義変更には「本人確認書類」が必要

名義変更には「本人確認書類」が必要

楽天銀行の口座の名義変更手続きには本人確認書類の提出が必要です。書類の提出がなければ名義変更手続きは完了しません。

 

本人確認書類の具体的な種類や送付方法について解説します。

本人確認書類の種類

楽天銀行の名義変更で使える本人確認書類には以下のものがあります。

楽天銀行の名義変更で使える本人確認書類

本人確認書類の種類 注意事項
運転免許証
  • 有効期限内のもの
  • 裏面の記載がある場合は裏面のコピーも必要
カード型健康保険証
  • 有効期限内のもの
  • 氏名記載面・住所記載面・生年月日記載面が必要

    (被 保険者番号などの情報 は、郵送の場合は黒塗り、アプリで提出する場合はマスキング して見えないようにする)

パスポート
  • 有効期限内のもの
  • 顔写真入りのページ・所持人記入欄が必要(ただし、2020年2月4日以降に発給されたものは所持人記入欄がないため利用不可)
個人番号カード(顔写真付き)
  • 有効期限内のもの
  • 表面および裏面が必要(通知カードは不可)
住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 有効期限内のもの
  • 裏面の記載がある場合は裏面のコピーも必要
在留カード・特別永住者証明書
  • 有効期限内のもの
  • 表面および裏面が必要
 

それぞれの本人確認書類で必要な箇所や有効期限などが異なるので、よく確認したうえで、いずれか1点を送ってください。

本人確認書類の送付方法は2種類

先述のとおり、楽天銀行の名義変更手続きで本人確認書類を送付する方法は、楽天銀行アプリ利用と郵送の2種類あります。また、楽天銀行アプリから本人確認書類を送付すると、郵送する場合よりも3~7日程度早く手続きが完了するので、急ぎの場合は楽天銀行アプリから送付しましょう。

楽天銀行アプリ

楽天銀行アプリから本人確認書類を送付する場合は、スマートフォンで手続きします。コピーや郵送の手間がかからないため、おすすめの方法です。

 

楽天銀行アプリから本人確認書類を送付する際は、以下のような流れになります。

 

  1. 「お客さま情報の変更」で変更手続き(パソコンまたはスマートフォン)
  2. 本人確認書類の送付方法で「アプリで送信する」を選択
  3. 楽天銀行アプリをダウンロードし起動する(スマートフォン)
  4. 「ログイン手続きを始める」から初回ログインする
  5. ホーム画面最下部「お問合せ・お手続」ボタンをタップ
  6. 「書類送付」ボタンをタップ
  7. 「預金口座の氏名・住所変更」ボタンをタップ
  8. 本人確認書類を撮影し送信する

楽天銀行アプリを利用して送付できる本人確認書類は、以下のとおりです。

 

  • 運転免許証
  • カード型健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード(顔写真付き)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

撮影する際は、必ず原本を直接撮影します。原本をコピーしたものを撮影した場合は受け付けてもらえません。

郵送

スマートフォンやパソコン操作に不慣れな人などは、郵送で本人確認書類を送付することも可能です。郵送で送付する場合は以下のような流れになります。

 

  1. ログイン後、「登録情報の変更」で手続き
  2. 本人確認書類送付用の封筒が楽天銀行から自宅に送付される
  3. 返信用封筒に本人確認書類を入れて送付する
  4. 手続き完了後、登録のメールアドレスに通知がある(7~10日程度)

郵送で提出する場合は、コピーする手間などを除いても、名義変更手続き完了まで日数がかかるということに注意しましょう。

名義変更をする際に必要な手続き

名義変更をする際に必要な手続き

楽天銀行での名義変更後は、下記の手続きも忘れないようにしましょう。

キャッシュカードの再発行と旧カードの破棄

氏名の変更が終わったら、新しい氏名が印字されたキャッシュカードを発行してもらいます。その際は、名義変更手続き完了後のログイン時に「カード・ATM」画面から申し込むカードの「申込」ボタンをタップし、変更後の氏名で再度申し込みます。

 

名義変更後の新しいカードが手元に届くまでは、現在利用中のカードが利用可能です。新しいカードを受け取った後、磁気(ICチップ)部分をはさみでカットし破棄してください。

クレジット機能付キャッシュカードを利用している場合

以下のクレジット機能付キャッシュカードを利用している場合は、楽天銀行での名義変更手続きのほか、それぞれの提携カード会社で変更手続きが必要です。

 

  • 楽天銀行カード
  • 楽天銀行セディナカード
  • 楽天銀行ジョーヌカード

振込先登録してある他行口座の変更

氏名の変更があった場合、楽天銀行以外の銀行口座の名義も変更します。もし自分名義の他行口座に送金するために口座を登録してあるのであれば、その名義も変更しましょう。ログイン後画面の「振込・支払」→「振込先口座の登録/削除」から手続きできます。

 

なお、変更せずに振込みをすると名義の相違によりエラーとなって、組戻手数料がかかることがあります。忘れずに名義変更手続きを行いましょう。

楽天銀行スーパーローン(カードローン)の変更

楽天銀行スーパーローン (カードローン) を利用している場合は、新氏名への変更手続きが必要です。楽天銀行の名義変更とは別に手続きすることになるため、詳しくはメンバーズデスクに問い合わせてください。

楽天銀行の名義変更における注意点

楽天銀行の名義変更における注意点

楽天銀行の名義変更をする際には、いくつか注意点がありますので手続き前に確認しましょう。

名義変更後も口座番号は変わらない

口座の名義を変更すると、口座番号も変わるのか疑問に思う人もいるでしょう。結論からいうと、名義変更手続きにより口座番号が変更されることはなく、これまでと同じ番号が適用されます。

楽天ポイントは継続できる

これまで貯めてきた楽天ポイントは、名義変更後も引き続き活用できます。というのも、楽天ポイントは楽天IDに紐づいているものであり、カードの名義が変更になっても直接関係ないためです。

名義変更後のカードは郵送で届く

名義変更を行った後に発行されるキャッシュカードは「転送不要」郵便で送付されます。もし郵便物を受け取れずに楽天銀行に戻されたら、銀行口座の利用が制限される可能性もあるので注意しましょう。

結婚などの理由で氏名を変更した際には、楽天銀行の口座も名義変更が必要です。変更するためには楽天銀行の公式サイトにログインして手続きします。なお、名義変更手続きには本人確認書類の送付が必要ですが、楽天銀行アプリを利用することで手続きを早く完了させることができます。改姓改名後もスムーズに楽天銀行を活用できるよう、早めに手続きをとると良いでしょう。


※この記事は2023年11月時点の情報をもとに作成しております。

このテーマに関する気になるポイント!

  • 結婚して姓が変わったら届け出が必要?

    氏名や住所といった登録情報の変更があった際は手続きが必要です。

  • 名義変更の手続きはどこでできるの?

    楽天銀行にログインし、「登録情報の変更」で手続きします。

  • 名義変更に必要な書類は?

    本人確認書類の提出が必要です。楽天銀行アプリから送るか郵送で提出します。

  • キャッシュカードの名義変更はどうなる?

    口座の名義変更手続き完了後、旧カードの利用停止と新氏名での再発行の申し込みをしてください。

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/04/14~2024/04/18)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今週のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car