楽天銀行の手数料っていくら?ATM手数料を無料にする方法も解説!

リリース日:2018/11/12 更新日:2022/06/20
宮島ムー
この記事を書いた人
宮島ムー

楽天市場などを利用している楽天ユーザーや、ATM手数料無料の銀行口座を探している人にオススメなのが楽天銀行。ハッピープログラムを利用すれば、ほかの銀行にはない特典が得られます。中でもATM手数料や振込手数料が利用状況に応じて無料になるのはうれしいポイント。この記事では楽天銀行の手数料と、お得に利用するための方法をご紹介します。

 

  1. 楽天銀行の手数料一覧
  2. ハッピープログラムって?
  3. まだ口座を持っていない人は作ってみては?

楽天銀行の手数料一覧

楽天銀行の手数料の中から、代表的な手数料について解説します。

・ATM利用手数料

ATM利用手数料

出金(上限・下限なし)、入金(3万円未満)

216円…セブン銀行・イオン銀行・PatSat

270円…E-net・ローソンATM・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行・ビューアルッテ(※)

 

入金(3万円以上) 無料

 

※ビューアルッテは出金のみ、入金は取り扱いなし

 

ネット銀行である楽天銀行には固有のATMがないため、コンビニやほかの金融機関のATMを利用することになります。ATM利用手数料は基本的に有料ですが、後ほど説明するハッピープログラムを利用することで所定の回数まで無料になります。

 

入出金できる時間帯はATMの種類によって異なります。利用手数料は時間に限らず一律のため、深夜や早朝に利用した際に時間外手数料がかかることはありません。

 

・振込手数料

3万円未満 165円

3万円以上 258円

 

ただし、楽天銀行口座同士であれば手数料無料です。他行宛の振込でも後述するハッピープログラムにエントリーすれば、ステージに応じて月3回まで無料になります。

 

・ゆうちょ銀行本人名義口座への振込手数料

ゆうちょ銀行本人名義口座への振込手数料

103円(上限・下限なし)

 

事前にゆうちょ銀行の通帳記号と通帳番号を登録しておけば、ほかの金融機関と比べて安く振込できます。ただし、通常の振込のように即時に実行されるわけではないため注意が必要です。

 

先述したように、ゆうちょ銀行のATM手数料は270円。ゆうちょ銀行に口座を持っているのであれば、ゆうちょ銀行口座にゆうちょ銀行の口座から出金することで節約になります。

 

・かんたん振込(メルマネ)

楽天銀行登録済みのメールアドレス宛 無料

楽天銀行未登録のメールアドレス宛 165円

 

楽天銀行ではメールアドレスだけで振込ができる、かんたん振込(メルマネ)というサービスもあります。特長は相手が楽天銀行の口座を持っていなくても振込ができる点です。受取人も口座番号を知られずに取引ができるためセキュリティ的に安心。メッセージを添えられる機能がある点も魅力です。

 

・口座振替(自動引落)

無料

 

携帯電話や公共料金、クレジットカード料金などの引き落としは無料です。ハッピープログラムを利用すれば、楽天スーパーポイントも貯まります。残高不足をメールで事前に知らせてくれるサービスも便利です。

 

・Pay-easy(ペイジー)

無料

 払込書に「P」のマークが書いてある公共料金やクレジットカード料金は、楽天銀行を通じて無料で払い込むことができます。自治体によっては健康保険料など税金の払い込みも可能。コンビニや金融機関に足を運ぶ必要がなく、スマホやパソコンから支払い処理ができます。

ハッピープログラムって?

ハッピープログラムって?

楽天ユーザーならぜひ利用したいのがハッピープログラム。楽天銀行の口座と楽天会員の情報をリンクさせるだけでエントリー完了です。楽天銀行を使うだけで楽天スーパーポイントが貯まり、手数料がお得になるサービスを受けられます。どんな特典があるかご紹介しましょう。

 

・ハッピープログラムのステージ

ハッピープログラムには、残高や取引数に応じて会員ステージが設定されています。ステージはベーシック、アドバンスト、プレミアム、VIP、スーパーVIPの5種類。階級が上がるごとに優遇されていきます。

ハッピープログラムのステージ

 

・ATM利用手数料の優遇

ステージが上がるごとにATM手数料の無料回数が増えます。たとえば、アドバンストステージなら月1回ATM手数料が無料になり、スーパーVIPになると月7回無料になります。

 

・振込手数料の優遇

VIP、スーパーVIPなら他行宛の振込手数料が月3回まで無料です。それ以外のステージでも、楽天銀行口座で給与・賞与・年金のいずれかの受け取りがあると、翌月の他行宛振込手数料が月3回無料になります。

 

・楽天スーパーポイントが貯まる

ハッピープログラムにエントリーすると、楽天銀行の取引で楽天スーパーポイントが貯まります。ベーシックやアドバンストステージでも、振込や口座振替、ATM入出金などの各種取引で1ポイント取得。これがプレミアムになると2ポイント、VIPやスーパーVIPなら3ポイントです。一つひとつは小さなポイントですが、積み重ねていくとまとまったポイントになるでしょう。

 

・手数料を楽天スーパーポイントで払うことも可能!

手数料無料になることの多い楽天銀行ですが、やむを得ず振込手数料を払うときには楽天スーパーポイントを利用できます。ハッピープログラムや楽天市場のお買い物で貯めたポイントを手数料として利用できるため、現金を使わずとも振込が可能。デビットカードの支払いやプリペイドカードのチャージにも楽天スーパーポイントを利用できます。

まだ口座を持っていない人は作ってみては?

まだ口座を持っていない人は作ってみては?

楽天銀行の口座開設・維持費はもちろん無料。すでにほかの金融機関をメインバンクとしている人でも、作っておくと何かの機会に役立つかもしれません。とくに楽天会員でポイントを貯めている人には強い味方になってくれるでしょう。新規口座を開設したら、ハッピープログラムへのエントリーを忘れずに行ってくださいね。

 

この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加
Twitter追加
この記事をシェアする

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

  • マネ活ラッキーくじ
  • 今週のマネー運占い
  • マネ活アンケート
  • お金のギモンをFPがわかりやすく回答!
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • メールマガジンの配信はこちら
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天ビューティ
  • 楽天占い
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ