とっておきのホテル朝食第2弾!オリジナリティ満載の人気店3選

とっておきのホテル朝食第2弾!オリジナリティ満載の人気店3選

前回ご好評いただいたホテル朝食特集の第2弾です!
>>第1弾はこちらからお読みください

今回もオーシャンビューのビーチサイドあり、街中のオアシス的なオープンエアのテラスあり、正統派の和朝食ありと盛りだくさん。どれもワイキキの徒歩圏内なので、滞在中、毎朝違うホテルにハシゴしてみるのもおすすめです!

エメラルドの海を眺めながら至福の朝食「カイ マーケット」

シェラトン・ワイキキの1階にあるレストラン

ハワイを代表するリゾートホテルのひとつ、シェラトン・ワイキキの1階にあるレストランで、開放的なビーチサイドのテラス席からは、朝の陽光に照らされてキラキラと光るエメラルドの海が眺められます。朝食は6時からスタートしていて予約制ではないので、ビーチ寄りのいい席を希望なら、がんばって早起きしましょう。朝の散歩がてら訪れるのもよさそうです。

オープン以来大人気の朝食ビュッフェ

オープン以来大人気の朝食ビュッフェ($36.00、6~12歳は$17.00、5歳以下は無料)の注目は、なんといってもハワイ産にこだわったフレッシュな野菜やトロピカルフルーツが並ぶサラダバー。「農家から食卓へ」のコンセプトの通り、産地直送のヘルシーな食材が集まり、朝からエネルギーをチャージできる緑いっぱいのヘルシービュッフェです。

温かいソーセージやハム

サラダバー以外にも、目の前でシェフが焼いてくれるオムレツステーション、メープルシロップとココナッツシロップから選べるパンケーキステーションをはじめ、充実の品揃えを誇ります。温かいソーセージやハム、エッグベネディクトは日替わりで提供。
ハワイらしいフレンチトーストやバナナブレッドはもちろん、日本人向けにお味噌汁や納豆ご飯もあり、よりどりみどりです。

カイ マーケット
Kai Market
2255 Kalakaua Ave. シェラトン・ワイキキ・ホテル1階→Google Map
808-921-4600
6:00am-11:00am、5:30pm-9:30pm
なし

※2019年5月10日時点での情報となります。

Kai Market
最新店舗情報・特典クーポンはこちら

オープンエアの隠れ家ダイニング「ハイドアウト アット ザ レイロウ」

ザ レイロウ オートグラフコレクション

クヒオ通り沿いにあるインターナショナル・マーケット・プレイスの隣に2017年にオープンした比較的新しいホテルが、ザ レイロウ オートグラフコレクションです。エスカレーターに乗って上がったロビー階にある「ハイドアウト アット ザ レイロウ」が、このホテルのメインダイニング。隠れ家を意味するハイドアウトという店名通り、ワイキキのホテル群の間に突如現れるオープンエアのテラスは、ソファ席やカウンター席なども充実して居心地抜群な、まさにリゾートエリアの隠れ家です。

バックウィートパンケーキ

ハワイの朝食の定番といえばパンケーキですが、こちらのバックウィートパンケーキ($14.00)は特にオリジナリティにあふれています。バックウィートとは「そばの実」のことで、なんとそばの実を使った珍しいパンケーキなんです。甘さ控えめの上品な味わいで、ハワイのパンケーキは食べ尽くした!というツワモノのリピーターさんでも、新たな発見として印象に残るパンケーキなのではないでしょうか。

ブレックファースト フライドライス スキレット

エッグベネディクトやフレンチトースト、ロコモコをはじめ、パンケーキの他にもアラカルトメニューが充実しています。なかでもおすすめなメニューのひとつが、ブレックファースト フライドライス スキレット($17.00)。スキレットに入ったフライドライスで、スパムやポルチギーソーセージが入り目玉焼きが2つものる、ローカルにも人気の朝食です。全体的にアラカルトメニューはちょっと量が多めなので、シェアしていろいろなメニューを味わってみてくださいね。

ハイドアウト アット ザ レイロウ
HIDEOUT at the LAYLOW
2299 Kuhio Ave. ザ レイロウ オートグラフ コレクション ロビー階→Google Map
808-628-3060
7:00am-10:00pm
なし

※2019年5月10日時点での情報となります。

>HIDEOUT at the LAYLOW
最新店舗情報・特典クーポンはこちら

慣れ親しんだ和食が楽しめるレストラン「初花」

焼き魚と目玉焼き定食

広大な敷地を誇るヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内の、レインボーバザールにあるレストランです。定食はもちろん、和風ダシのやさしい味わいがうれしいうどんや和風カレーなど、日本人の板前さんが作る正統派の朝食メニューが充実。焼き魚と目玉焼き定食($24.50)は、フレッシュアトランティックサーモンの焼き魚をはじめ、お豆腐、味噌汁、漬物、納豆や佃煮まで付き、まるで日本にいるかのようなヘルシーな朝定食が味わえます。

アメリカンセット

とはいえ、グループやファミリーでの旅行だと、滞在中数回しかない貴重な朝食の機会に日本でも食べられる和朝食って…、と思われる方もいるかもしれません。そのようにもし意見が割れたときも、初花なら解決! ハワイらしい洋風メニューも用意されており、アメリカンセット($9.99)はメインをパンケーキかクロワッサンが選べるほか、ベーコンやパパイヤ、コナコーヒーも付いて$10以下と、リーズナブルな価格も魅力です。

純和風の食事処

どこをとってもリゾート感あふれるヒルトンの敷地内のなかで、一歩入ると純和風の食事処の雰囲気が広がる空間は、なんとも不思議な感覚に。夕食時には、カウンター席で寿司を握る板前さんが接客してくれるそうですよ。もちろん日本語も通じるのでとても安心して落ち着けます。テイクアウトもでき、ヒルトンのパーキングであれば駐車券ももらえます。異文化の連続でちょっと疲れてしまった際に落ち着いて過ごすことができるのも、このお店の魅力ではないでしょうか。

初花
Hatsuhana Japanese Restaurant
2005 Kalia Road. ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート レインボーバザール→Google Map
808-946-8287
6:00am - 10:30am 朝食
11:00am - 2:30pm ランチ
2:30pm - 4:45pm ハッピーアワー
5:00pm - 9:30pm 夕食 (ラストオーダー)
なし

※2019年5月10日時点での情報となります。

Hatsuhana Japanese Restaurant
最新店舗情報・特典クーポンはこちら

ホテルの朝食特集第2弾、いかがでしたでしょうか。多くのリゾートホテルが立ち並ぶワイキキでは、ホテルの朝食もそれぞれオリジナリティがあって多彩ですね。旅のメンバーや朝起きたときの気分、スケジュールやロケーションなど、ニーズに合わせてぜひお選びください。

スペシャルな1日の始まりはこれで決まり!とっておきのホテル朝食3選 を読む

記事一覧へ