クレジットカードの支払い情報が利用明細や利用可能額に反映されるタイミングをわかりやすく解説

リリース日:2023/08/28 更新日:2023/08/28

クレジットカードを使っている方の中には、「カード払いをしたけど利用明細に反映されない」「支払い日が過ぎたけど利用可能額が戻らない」などの経験がある方もいると思います。

クレジットカードの支払い情報や引き落とし情報はすぐに利用明細や利用可能額に反映されるわけではないため、計画的にクレジットカードを活用するためには反映されるタイミングを知っておくことが大切です。

ここでは、クレジットカードの支払い情報が利用明細や利用可能額に反映されるタイミングをわかりやすく解説します。

クレジットカードの支払い情報が利用明細や利用可能額に反映されるタイミングについて知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

  1. クレジットカードによる支払いが利用明細に反映されるタイミング
  2. クレジットカードの利用可能額が戻るタイミング
  3. クレジットカードの利用明細で確認しておくべき項目
  4. クレジットカード払いをしたときはレシートと利用明細を確認しよう
  5. 利用明細に反映されるタイミングを把握して計画的にクレジットカードを活用しよう

クレジットカードによる支払いが利用明細に反映されるタイミング

クレジットカードで支払いをしたときは、すぐに支払い情報が利用明細に反映されるわけではありません。利用明細に反映されるタイミングは、支払いをした店舗からカード会社に支払い情報が届いたあととなります。

利用明細に反映されるのが遅い理由は?

クレジットカードの支払い情報が利用明細に反映されるのが遅い理由は、支払い情報をカード会社に送信するタイミングが店舗によって異なるからです。

 

支払い後、すぐに支払い情報を送信する店舗もあれば数日後に送信する店舗もあるため、利用明細に反映されるタイミングも自然とずれることになります。

 

特に、海外でクレジットカードを使ったときも、支払い情報が届くタイミングは遅くなる場合があるので覚えておきましょう。

クレジットカードの利用可能額が戻るタイミング

クレジットカードの利用可能額が戻るタイミングは、引き落とし情報がカード会社に届いたあとです。支払い日の当日に、請求分がすぐに利用可能額に反映されるわけではありません。

 

反映までにかかる日数はカード会社によって異なります。例えば楽天カードの場合、通常は約2~4営業日後の反映になります。

クレジットカードの利用明細で確認しておくべき項目

利用明細には支払いをした日付や店舗だけではなく、さまざまな情報が記載されています。特に利用明細で確認しておきたい項目を解説します。

利用日・利用店舗名・利用金額

利用明細にはクレジットカードの利用日と利用店舗名、利用金額が記載されています。利用明細を見るときは、記載されている内容を確認し、身に覚えのない支払いがないかを確認するようにしましょう。

 

なお、オンラインショッピングではカード払い日が商品の発送日などになっている場合があるので注意が必要です。気になることがあれば利用した店舗やサイト運営会社に確認しましょう。

支払い方法

クレジットカードは1回払いのほかに、ボーナス払いや分割払い、リボ払いを選択できます。利用明細には支払い方法も記載されているので、確認しておきましょう。

 

また、カード会社によっては一定期間内であれば支払い方法を変更できることもあります。例えば楽天カードの場合は、口座振替の方であれば毎月12日に請求金額が確定し、最長24日まで支払い方法を変更できます。

支払い金額

利用明細には当月分として支払う金額が記載されています。すべて1回払いであれば利用金額と支払い金額は同じですが、分割払いやリボ払いは1回分の支払い金額が表示されるため、利用金額と支払い金額が異なる点に注意しましょう。

クレジットカード払いをしたときはレシートと利用明細を確認しよう

カード払い後はレシートやお客様控えなどを保管しておき、反映後に利用明細と比較して間違いないかを確認することが大切です。

 

レシートやお客様控えなどと利用明細を確認する習慣を付ければ、身に覚えのない利用明細があったときに気づける可能性が高くなります。

年会費無料でポイントが貯まる!楽天カード

楽天カード
  • 年会費が永年無料
  • 100円につき1ポイント貯まる
  • 安心のセキュリティ

※一部ポイント還元の対象外、または還元率が異なる場合がございます。ポイント還元について詳細を見る

利用明細に反映されるタイミングを把握して計画的にクレジットカードを活用しよう

お買い物などでカード払いをしたときは、店舗からカード会社に支払い情報が届いたあとに利用情報が利用明細へ反映されます。また、支払い情報が送信されるタイミングは店舗によって異なるため、利用明細への反映が遅くなることがあります。

 

そのためカード払い時のレシートやお客様控えなどを保管しておき、後日利用明細と比較して、内容に誤りがないか確認しましょう。

楽天カードは楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」や楽天カードアプリからいつでも利用明細を確認できます。

 

また、Web明細サービスは過去15カ月分の利用明細を確認でき、Web上で支払い方法の変更もできるので、ぜひ活用してください。

 

さらに、楽天カードは100円につき1ポイント(※)の楽天ポイントが貯まるので、普段のお買い物でポイントが貯めやすい点も特徴です。

 

【年会費永年無料】楽天カード

 

(※)一部ポイント還元の対象外、もしくは、還元率が異なる場合がございます。詳細はこちら

 

※この記事は2023年8月時点の情報をもとに作成しております。

このテーマに関する気になるポイント!

  • クレジットカードで支払いをしたけど利用明細に反映されていないのはなぜ?

    支払い情報の利用明細への反映は、店舗からカード会社に支払い情報が届いたあとになります。利用先の処理方法によっては、すぐに反映されない場合があります。

  • 支払い日の引き落とし後、利用可能額に反映されるのはいつ?

    利用可能額へ反映されるのは、金融機関からカード会社に引き落とし情報が届いたあとになります。楽天カードの場合は通常だと2~4営業日後です。

  • 利用明細へ反映されるまでに注意することはある?

    レシートやお客様控えなどはすぐに捨てずに保管しておき、後日利用明細と比較して、内容に間違いがないかを確認しましょう。

sapporo.k
この記事を書いた人
sapporo.k

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

ライターとしてクレジットカード関連の記事を多数執筆。自身も普段から複数枚のクレジットカードや電子マネーを使い分けて、キャッシュレス生活を満喫しています。読者にとって「わかりやすい」かつ「役立つ情報」を発信していきたいと思っています。




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/06/11~2024/06/15)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car