マイナビからエントリー リクナビからエントリー
TOP > 会社を知る
楽天グループと楽天カード
福利厚生
楽天グループと楽天カード

楽天は、世界一のインターネット・サービス企業になることを目指しており、インターネットを通じて人々と社会をエンパワーしていくという思いのもと、様々なサービスを立ち上げてきました。楽天市場や楽天トラベルといったeコマースだけでなく、電子書籍、銀行、証券、クレジットカード、プロスポーツなど多岐にわたるサービスを提供しています。

楽天グループでは、カード・銀行・証券・生命保険・電子マネー等、様々なインターネット金融サービスを運営しております。利便性の高い決済サービスを中心に、“楽天経済圏”内のお客さまの回遊を促進する役割を担っており、楽天グループの他サービスとのシナジーを活かしたサービス作りを進めております。
そして今や金融サービス事業は、楽天グループの売上シェアの約50%を占めるまでに成長しています。

楽天経済圏イメージ図
楽天カード

その中でも楽天カードは、楽天スーパーポイントの高い還元率が評価され、9年連続で顧客満足度ナンバー1を獲得した、楽天グループの金融ビジネスを牽引するクレジットカードです。ポイントの強みに加え、楽天市場の利用履歴に基づく独自の与信システムを導入するなど、楽天グループの資産を有効活用していくことに成功しています。
そのため、他カード会社と比較しても非常に高い成長率を実現しており、年間のショッピング取扱高は2017年度に6兆円を超えました。

福利厚生
カフェテリア
◆Cafeteria -カフェテリア-

楽天カード社員なら、カフェテリアでの食事が朝・昼・夕食すべて無料!
どのメニューも栄養バランスが考えられており、人気の高い社員食堂です。

●先輩社員のカフェテリアインタビュー(2012年入社 Miho)
 カフェテリアは美味しいメニューがたくさんあるので毎日お昼休みが楽しみです。普段なかなかコミュニケーションがとれないメンバーとも一緒に食事ができ、仕事中だけでは分からないその人のいいところに気付いたり、食事中の会話により心の距離が縮まるので、仕事の円滑化にも繋がっていると思います。また朝と夜も利用できるので、食費が浮くだけではなく、栄養バランスの取れた食事ができます。一人暮らしなので健康面でもとても助かっています!

◆Success Holiday -サクセス休暇-

楽天カードではサクセス休暇という独自の休暇制度を設けています。
有給休暇とは別に年に3日間連続での休暇があり、そこに2日間の有給休暇をつなげて、最大9~11日間まるまるお休みをとることができます。

●先輩社員のサクセス休暇インタビュー(2011年入社 Tory)
 サクセス休暇と有給休暇を利用して同期と4人で、5泊6日のパラオ旅行に行きました。白い砂浜と青い海がとてもきれいで感動し、心身ともにリフレッシュできました。海外旅行は毎年の恒例行事になっていて、これまでに、ドバイ・グアム・アメリカのナパバレーにも行ってきました。仕事をするときは精一杯やり、休暇は思いっきり楽しむというメリハリが、また頑張ろうという活力につながっています。今年はどこへ行こうか、今から楽しみです。

サクセス休暇イメージ
英会話レッスン風景
◆Englishnization -英語化-

楽天グループ全体で英語の公用語化を推進しています。
TOEIC IPテストの開催やネイティブスピーカーによる英語講座を用意して
社員の英語力強化へ取組んでいます。

●先輩社員の英語講座インタビュー(2012年入社 Yana)
 英会話のクラスを受講しています。英語での自然な言い回しや、自分の考えをうまく伝える方法を学んでいます。クラスを担当するキース先生は聞き取りやすく話をしてくれ、ちょっとシャイな日本人の特徴をよくわかっていて、話しやすい雰囲気を作ってくれるため会話が弾みます。最近ではレッスンの効果で、言いたいことが伝わるまで話し続けることができるようになりました。次は映画の字幕と音声の意味の違いが分かるようになることが目標です。英語に対してポジティブに向き合えるような手厚いサポートだと実感しています。

◆Club Activity -同好会制度-

楽天カードには同好会制度があり、様々な部署の方と交流もできて、楽しく活動しています。

●先輩社員のサークル活動インタビュー(2014年入社 Tsuru)
 私は1年目の頃から、「雨スポ」同好会に所属しています。
活動は月に1回、月ごとに様々なスポーツに取り組み、その後懇親会があります。
運動の得意不得意は関係なく、体を動かすことが好きな方なら誰でも楽しめます。
和気あいあいとしたアットホームな雰囲気で、普段仕事では接する機会が少ない部署の方々とも一緒に活動ができるため知り合いが増える点も魅力です。
春はお花見、夏はBBQ、冬は牡蠣小屋など楽しいイベントも盛りだくさんで、次の活動がとても待ち遠しいです!

同好会
おもてなしプロジェクト
◆OMOTENASHI Project -おもてなしプロジェクト-

“お客様が満足するサービス”を提供する為に社内から「おもてなし」マインドを浸透させる仕掛けを作るプロジェクトです。

●先輩社員のおもてなしプロジェクト活動インタビュー(2015年入社 Ayumi)
活動内容の例としては、各部署で誕生日の方にバースデーカードを渡して祝う「birthday wave」と称したキャンペーンの発足、全社員で応援の気持ちを込めて鶴を折り、その鶴を「絆」という文字に表現したものを楽天イーグルスへ進呈するなど、社内のおもてなしマインドを周りへ広げる活動をしています。
これらの活動を通して、業務外での社員同士のコミュニケーションが今までよりも活発になったと実感しています。部署の枠を超えた繋がりが会社全体の雰囲気作りや更にはお客様に対してのおもてなしマインドの形成に結びつくと考え、これからもおもてなし企業を目指す当社にはなくてはならない重要なプロジェクトを盛り上げていきたいです。

◆Rakuten Card Award -表彰制度-

楽天カードには社内表彰制度があり、毎月特に活躍した社員が全社員の前で表彰されます。

●先輩社員の表彰制度インタビュー(2010年入社 Kyawai)
 楽天カードのApple Payサービス登録対応プロジェクトにて楽天カードMVP賞という大変光栄な賞をいただきました。
私一人の力ではなく、皆さんのサポートあっての賞だったので、東京に加えて福岡でプロジェクトに携わったメンバーにもテレビ会議越しに雄姿を見てもらえて嬉しかったです。
お小遣いもいただけたので、プロジェクトメンバーにApple Pieを送りました(笑) 自分なりに試行錯誤したプロジェクトだったため、評価していただけたことは大変嬉しく、認めてもらえているんだな、ということが実感できました。 また反対に、仲間や自分が携わった案件が受賞していると、大変誇らしい気持ちになり、毎月賞の発表が楽しみになっています。

表彰制度
育児サポート制度インタビュー
◆Childcare Support -育児サポート制度-

産前産後休暇・育児休暇・時間短縮勤務など女性が長く働ける制度が充実しており、仕事と子育ての両立を会社でサポートしています。

●先輩社員の育児サポート制度インタビュー(2006年入社 Maikee)
 育児と仕事を両立していくために、時間を意識すること、頑張りすぎないこと、感謝の気持ちを忘れないことを日々心掛けています。産休・育休はスムーズに取得でき、妊娠中は同僚のさりげないサポートがありました。
 復帰後は仕事からしばらく離れていたこともあり、子育てとの両立が不安でしたが、部署の方々の理解と家族の協力があり無事復帰することができました。現在も時短勤務で仕事をしているため以前と同じ業務量はできませんが、周囲の理解とサポートにより、時間内に業務を終了できるよう配慮していただいています。制度や環境が整っており、子育てとの両立がしやすい会社です。
 家事や子育てによる時間的制約がある中で、仕事を続けることは決して楽ではありませんが、家庭だけでは得られない達成感を得ることができ、充実した日々を送っています。これからも業務のスキルアップはもちろんですが、楽天カード社員として信頼される人を目指して頑張りたいです。