楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

楽天e-NAVIへログイン

現在地
トップ > 会員規約・各種特約・サービス規約等について > 楽天カードアプリ特約

楽天カードアプリ特約

楽天カード アプリ特約

第1条(楽天カード アプリ)
楽天カード アプリとは、楽天カード株式会社(以下「当社」といいます。)の会員専用オンラインサービス(以下「楽天e-NAVI」といいます。)に登録した会員にたいして当社が提供するサービスで、スマートフォン及びタブレット端末等(以下「デバイス」といいます。)に搭載できるアプリケーション(以下「本アプリ」といいます。)をいいます。また、本アプリを利用する会員を利用会員といいます。

第2条(本アプリの機能)
本アプリは、利用会員の属性情報及びカード利用情報等(以下「カード情報等」といいます。)を、当該利用会員が所有するデバイスにて閲覧及び変更すること、並びにカード情報等をデバイス内に保存し分類等のカスタマイズすることができるものとします。

第3条(本アプリの利用)
1. 本アプリは、本特約に同意した利用会員のみが利用できるものとし、利用会員は、自己の責任において本アプリを利用するものとします。
2. 利用会員が本アプリを利用する際には、本特約の各条項を理解した上、本アプリをダウンロードするものとします。
3. 本アプリを利用するには、本アプリから楽天e-NAVIへアクセスを行い、当社所定のID及びパスワードによる本人認証を行うものとし、本人認証がなされた利用会員は、本アプリ内にてカード情報等の閲覧及び変更、並びにキャンペーンエントリー等を行うことができるものとします。
なお、認証後は、本アプリから楽天e-NAVIへのログインされた状態をデバイス上で維持できるものとし、利用会員は、本アプリ上に表示されるカード情報及びデバイス内に保存されるカード情報等に関して善良なる管理者の注意をもって本アプリを使用・保管・管理するものとします。
ただし、利用会員がログインされた状態で、当社が定める所定の時間を越えて本アプリの利用がなされなかった場合は、当社は利用会員の了解なくログアウトすることがあります。当社がログアウトしたことにより利用会員に発生した損害については、当社は一切責任を負わないものとします。
4. 前項のログインされた状態で、利用会員以外の第三者が本アプリを利用し、楽天e-NAVIまたは、本アプリ内にてキャンペーンエントリーをする、カード情報等を閲覧及び変更等をする、またデバイス内に保存されたカード情報等を閲覧及び変更等をすること等により利用会員に発生した損害については、当社は一切責任を負わないものとします。
5. 本アプリは、原則、一つのアプリ上で複数の利用会員が同時に利用することはできません。万一、異なるID及びパスワードをもって本アプリを利用したことにより、デバイス内に保存した利用会員のカード情報等が消滅する等のトラブルが発生し、利用会員に損害が発生した場合においても当社は一切責任を負わないものとします。

第4条(本アプリの著作権)
本アプリに表示されるコンテンツ及び情報(データ)の集合体に関する財産権及び著作権は、当社に帰属するものとします。ご利用会員のカード情報等に関してはその限りではありません。

第5条(楽天e-NAVIサービスご利用規約の適用)
本特約に定めのない事項については、楽天e-NAVIサービスご利用規約を適用するものとします。

以上