現在地
トップ > 会員規約・各種特約・サービス規約等について > カード利用お知らせメールサービス利用規約

カード利用お知らせメールサービス利用規約


第1条(サービス内容)

「カード利用お知らせメールサービス」(以下「本サービス」といいます。)は、楽天カード株式会社(以下「当社」といいます。)が発行するクレジットカード(一部の提携カードを除く。以下「カード」といいます。)の会員(家族会員を含む。以下「会員」といいます。)に対し、カードを利用した情報(以下「お知らせ情報」といいます。)を、電子メールで配信するサービスをいいます。

第2条(本サービスの利用)

  1. 本サービスは、楽天e-NAVIに登録した会員のうち、本サービスの利用を当社に申し込み、当社が適当と認めた者(以下「メール会員」といいます。)に対し、当社が提供するものとします。
  2. メール会員は、当社所定の方法によりいつでも本サービスを解約することができるものとします。

第3条(お知らせメールの内容)

  1. 当社がメール会員より当社に届け出られた電子メールアドレス(パソコン・携帯電話・スマートフォン)宛に配信する電子メールに記載されるお知らせ情報は、以下の各号の区分に応じ、それぞれ当該各号に定める時点における同号に記載する情報となります。ただし、家族会員が本サービスに登録した場合は、当該家族会員に対し同家族会員の利用分のみ通知します。
    1. 【速報版】カード利用お知らせメール
      時点:メール会員又はその家族会員がカードを加盟店で利用する際に、加盟店が当社に利用の承認を依頼し、当社が当該カード利用を承認した時点
      情報:利用日、利用金額、及び利用者(本人か家族会員かの区別)等
    2. カード利用お知らせメール
      時点:メール会員又はその家族会員がカードを加盟店で利用した後に、当社が当該ご利用情報を加盟店から受領した時点
      情報:利用日、利用先、利用金額、及び利用者(本人か家族会員かの区別)等
  2. 前項各号のメールは、次のいずれかに該当するときは、配信時期が遅れること又は配信されないことがあります。
    1. 加盟店の都合により当社が受領する承認依頼又はご利用情報の到着が遅れた場合
    2. 当社のシステムメンテナンスによる場合
    3. カード利用がキャンセルになった場合
    4. メール会員が当該メールの受信を拒否している場合又は容量が不足している場合
    5. カードの利用金額が500円以下の場合
    6. キャッシングサービスを利用した場合
    7. 本サービスの利用を解約した場合又は当社が本サービスの利用を不適当と判断した場合
    8. メール会員が楽天e-NAVIサービスを解約した場合
    9. その他当社がメール会員にメールを配信できない事情が発生した場合
  3. 当社は、第1項各号のお知らせメールに記載するべきお知らせ情報を配信メールに直接記載するものとします。
  4. メール会員は、当社が第1項各号のお知らせメールに楽天グループ(当社を含む)又は当社の加盟店の情報を掲載して配信することがあることを承諾します。なお、このお知らせメールは、当社に届け出た「楽天カード株式会社からのメルマガ」(以下「メルマガ」といいます。)配信の可否とは異なり、メルマガ配信を希望しないメール会員に対しても配信されるものとします。

第4条(免責)

当社は、本サービスをメール会員に提供することにあたり、お知らせ情報の正確性、有用性等を保証するものではありません。また、当社は、本サービス利用によりメール会員に生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。

第5条(本規約の変更)

当社は、当社のホームページ(https://www.rakuten-card.co.jp)での告知その他当社所定の方法によりメール会員にその内容をお知らせすることにより、本規約の一部若しくは全てを変更することができるものとします。

以上

© Rakuten Card Co., Ltd.

楽天×FCバルセロナ 特設ページ