フリーランスでもクレジットカードは作れる?メリットや注意点、カードの選び方を解説

リリース日:2023/06/09 更新日:2023/12/08
川上俊介
この記事を書いた人

川上俊介

この記事を書いた人

川上俊介

不動産広告の営業マンを経て、現在はフリーランスのライターとして活動中。 クレジットカードに関する知識を分かりやすく伝えることを目指しています。 私生活でもいろいろなクレジットカードを使い分けながら、自分にとって最適な使い方を模索中。毎月貯まっていくポイントを見ながらその使い方を考えるのが、ひそかな楽しみです。趣味はラーメンの食べ歩きです。

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

ここでは、フリーランスの方でもクレジットカードを作れるのか、フリーランスの方がクレジットカードを保有するメリットや注意点などについて説明します。クレジットカードを選ぶ際のポイントも解説するので、クレジットカード選びの参考にしてください。

  1. フリーランスでもクレジットカードは申し込める
  2. フリーランスがクレジットカードを保有するメリット
  3. フリーランスがクレジットカードを保有するときの注意点
  4. フリーランスにおすすめのクレジットカードの選び方
  5. フリーランスもクレジットカードを上手に活用しよう!

フリーランスでもクレジットカードは申し込める

クレジットカードにはそれぞれ申し込み条件が設けられており、その条件を満たしていれば申し込みは可能です。例えば、楽天カードには「18歳以上の方」という申し込み条件がありますが、雇用形態に関する条件はありません。

 

申し込み条件を満たしており、所定の審査に通ればフリーランスでもクレジットカードを保有できます。

フリーランスがクレジットカードを保有するメリット

フリーランスがクレジットカードを保有するメリットとしては、「経費の管理が楽になる」「ポイントを貯められる」という点が挙げられます。

 

それぞれのメリットについて、詳しく説明します。

経費の管理が楽になる

経費をカード払いにすると、利用明細で何にいくら使ったかを把握しやすくなります。経費の管理が効率化できるため、確定申告の手続きの際などに役立ちます。

 

また、家計簿機能が使えるクレジットカードもあります。例えば楽天カードの場合、楽天カードアプリや楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」で家計簿機能が利用でき、利用明細をカテゴリで分けながら支出の管理もできて便利です。

ポイントを貯められる

ポイントの貯まるクレジットカードを利用している場合、経費の支払いをカード払いにすれば、効率よくポイントを貯められるでしょう。

 

貯まったポイントは、指定商品やギフト券への交換、クレジットカードのお支払いに充当できる場合があります。また、出張などで飛行機に乗る機会が多い方は、マイルが貯まるクレジットカードを選ぶのもおすすめです。ニーズにあわせたカードを選ぶことで、よりお得に活用できます。

フリーランスがクレジットカードを保有するときの注意点

クレジットカードは、個人用と事業用とで分けて保有すると経費としての支出かどうかがわかりやすくなり、経理処理の手間が省けます。

 

また、税理士に経理関連の処理を依頼している場合、クレジットカードを分けていないと利用明細を確認するときにプライベートの支出まで見られる可能性があります。プライベートな支出を見られたくない場合はクレジットカードを分けておくのがおすすめです。

フリーランスにおすすめのクレジットカードの選び方

フリーランスがクレジットカードを選ぶときは、以下の要素をもとに比較・検討しましょう。

 

  • 年会費
  • 付帯しているサービスの内容
  • 利用可能枠
  • ポイント還元率

それぞれについて、詳しく説明します。

年会費

年会費はクレジットカードを利用するために必要な維持費のことで、クレジットカードによってかかる費用が異なります。

 

年会費が無料の場合は、維持費を抑えてクレジットカードが保有できるので、できるだけ出費を減らしたい方におすすめです。

付帯しているサービスの内容

付帯サービスをどのように活用するかは、クレジットカードを利用するうえで重要なポイントのひとつです。

 

例えば仕事で飛行機を利用する機会が多い方は、旅行傷害保険の有無や空港ラウンジの利用が可能かどうかでクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

 

ご自身が活用しやすいサービスが多く付帯しているクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

利用可能枠

利用可能枠が大きいクレジットカードのほうが、資金繰りなどの面で役立つ場合があります。

 

実際に適用される利用可能枠は審査結果によって異なりますが、カードのランクによっても利用可能な金額が変わるケースがあるため、事前に確認しておきましょう。

ポイント還元率

ポイント還元率が高いクレジットカードのほうが、支払いで貯まるポイントは多くなります。

 

貯まったポイントはクレジットカードのご利用金額への充当や、事務用品などの購入に利用できる場合があるため、経費削減につながります。年会費も踏まえて、お得だと思えるものを選びましょう。

フリーランスもクレジットカードを上手に活用しよう!

フリーランスの方でも、クレジットカードを申し込むことは可能です。クレジットカードを保有することで、経費の管理が楽になる、ポイントを貯めて経費を削減できるといった恩恵を受けられる可能性があります。

 

また、個人用と事業用のクレジットカードを別々に保有することで、経費管理が行いやすくなります。

フリーランスの方で、これから新たにクレジットカードを作成する場合は、楽天カードを検討してみてはいかがでしょうか。

  

楽天カードアプリや楽天e-NAVIで利用明細が確認できるので、経費管理をより効率的に行えるようになるかもしれません。
 

事業用の支出を集約するためにクレジットカードの申し込みを考えている方は、検討してみてください。

 

【年会費永年無料】楽天カード

※この記事は2023年12月時点の情報をもとに作成しております。

このテーマに関する気になるポイント!

  • フリーランスでもクレジットカードを作成できる?

    各カード会社が定めた条件を満たしていれば、雇用形態を問わずクレジットカードを申し込むことが可能です。所定の審査を通過すれば、フリーランスの方でもクレジットカードを保有することができます。

  • フリーランスがクレジットカードを保有するメリットは?

    経費の管理が楽になる、ポイントが貯められる場合があるといったことがメリットとして挙げられます。

  • フリーランスがクレジットカードを選ぶときのポイントは?

    年会費や付帯サービス、利用可能枠、ポイント還元率などを比較しながら選ぶことがおすすめです。

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/02/27~2024/03/02)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今週のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー