メニュー
メニュー

アルペングループ 楽天カード特約


第1条(目的等)

  1. 本特約は、楽天カード株式会社(以下「楽天カード(株)」といいます。)と株式会社アルペン(以下「(株)アルペン」といいます。)が提携して発行するアルペングループ 楽天カード(以下「本カード」といいます。)の利用に関し規定することを目的とします。
  2. 本カードは、楽天カード(株)が楽天カード(株)のカード会員規約及び楽天カード特約(以下、あわせて「楽天カード会員規約」といいます。)に基づき発行する楽天カードとしての機能(以下「クレジットカード機能」といいます。)と、(株)アルペンがアルペングループメンバーズ会員規約に基づき発行するアルペンポイントの付与及び利用に関する機能(以下「アルペンポイント機能」といいます。)の双方を1枚のカードに搭載したものです。
  3. 本特約は、楽天カード(株)と会員の間では楽天カード会員規約の特約として、(株)アルペンと会員の間ではアルペングループメンバーズ会員規約の特約として、それぞれ会員に対して適用されます。

第2条(用語の定義)

  1. 本特約で特に定義されていない用語は、楽天カード会員規約又はアルペングループメンバーズ会員規約に定める語句の定義と同様とします。
  2. 本特約に定めのない事項については、楽天カード会員規約又はアルペングループメンバーズ会員規約を準用するものとします。

第3条(会員の定義)

  1. 「本会員」とは、本特約、楽天カード会員規約、アルペングループメンバーズ会員規約を承認の上、本カードに入会を申し込み、楽天カード(株)が入会を承認した方をいいます。
  2. 「家族会員」とは、本会員の家族のうち、本会員から本カードのクレジットカード機能の利用等に関し必要な代理権限を授与され、その者による本カードに関して生じる楽天カード会員規約、アルペングループメンバーズ会員規約、その他楽天カード(株)所定の規定に定める責任を当該家族とともに本会員が負う(本会員の代理人としてのクレジット機能の利用に係る責任については本会員のみが負うものとします。)ことを本会員が承認して本カードに係る家族カードの利用を申し込んだ者であって、楽天カード(株)が適格と認めた者をいいます。
  3. 「会員」とは、本会員と家族会員の総称をいいます。

第4条(楽天グループのサービスの利用)

楽天カード特約第5条第2項の規定にかかわらず、会員は、楽天カード(株)から発行されている有効なカードを保有していない場合、楽天会員登録における「お買い物で通常使うカード」に本カードが登録されることに承諾するものとします。

第5条(特典及び、サービスの利用)

  1. 会員は、楽天カード(株)又は(株)アルペンが提供する所定のカード付帯サービス及び特典(以下「付帯サービス」といいます。)を利用することができるものとします。ただし、家族会員については一部の付帯サービスの利用が制限されることがあります。
  2. 会員は、(株)アルペンが提供する付帯サービスを受ける場合、(株)アルペン所定の方法でその提供を受けるものとします。
  3. 会員は、付帯サービスの利用等に関する規定等がある場合はそれに従い、付帯サービスの利用ができない場合があることを予め承諾するものとします。
  4. 会員は、楽天カード(株)又は(株)アルペンが必要と認めた場合、その付帯サービスの提供を中止又は内容を変更することがあることを予め承諾するものとします。

第6条(家族会員)

  1. 家族会員は、本カードへの入会申し込みをする際は、本会員を通じて行うものとします。
  2. 家族会員に貸与される本カードのアルペンポイント機能は、家族会員本人がアルペングループメンバーズ会員規約第2条に定める会員資格に基づいて使用するものとし、アルペングループメンバーズ会員規約に従うものとします。
  3. 家族会員に貸与される本カードのクレジットカード機能は、家族会員が本会員からクレジットカード機能の利用に関する代理権の授与を受けて本会員の代理人として使用するものであり、これにより本会員に生ずる効果は楽天カード会員規約に準じるものとします。

第7条(会員情報)

  1. 会員は、氏名、住所、電話番号等の情報を楽天カード(株)と(株)アルペンの両方に登録するものとします。
  2. 会員は、会員が届け出た氏名、住所、電話番号等に変更があった場合、楽天カード(株)と(株)アルペンの両方に対し、所定の方法で変更内容を届け出るものとします。

第8条(カードの盗難・紛失等)

会員は、本カードにつき盗難被害に遭った場合又は本カードを紛失した場合には、速やかに楽天カード(株)及び(株)アルペンに所定の方法により届け出るものとします。

第9条(カードの利用停止及び会員資格の喪失)

  1. 楽天カード(株)及び(株)アルペンは、会員が本特約、楽天カード会員規約、アルペングループメンバーズ会員規約のいずれかに違反したとき、又は違反するおそれがあると判断したときは、会員に対し何らの通知または催告を要せず本カードのクレジットカード機能、及びアルペンポイント機能の利用を停止し、又は会員としての資格を取り消す(以下、「利用停止等」という。)ことができるものとします。
  2. 利用停止等の場合には、楽天カード(株)は、会員へ事前に通知または催告をすることなく、カードが利用可能な現金自動支払機や会員規約に定める加盟店等を通じて、カードの回収をすることができるものとします。
  3. 楽天カード(株)及び(株)アルペンは、利用停止等に伴って会員に生じる不利益、損害等については、責任を負わないものとします。

第10条(退会)

  1. 会員は、本カードを退会する場合、楽天カード(株)に所定の方法にて届出をするものとします。
  2. 楽天カード(株)への退会届出によって、本カードのクレジットカード機能は停止し、会員は、本カードを所定の方法によって楽天カード(株)に返却するか、または破棄するものとします。なお、本カードの退会及び本カードの返却または破棄の後も、(株)アルペン所定の方法により、アルペンポイント機能は引き続き利用できるものとします。
  3. 会員は、アルペングループメンバーズとしても退会する場合、第1項の楽天カードへの届出の後、別途(株)アルペンへも届出をするものとします。
  4. 会員が本カードを退会した場合、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める効果を生ずるものとします。
    1. 本会員が退会した場合
      本会員及び家族会員は、本カードを利用することができなくなります。
    2. 家族会員が退会した場合
      当該家族会員は、本カードを利用することができなくなります。

第11条(機能の分離)

  1. 会員は、クレジットカード機能に関しては楽天カード(株)が提供し、アルペンポイント機能については(株)アルペンがそれぞれ提供することを承諾するものとします。
  2. クレジットカード機能の提供に関して会員に損害が発生した場合であっても、(株)アルペンは当該損害を賠償する義務は負わず、アルペンポイント機能の提供に関して会員に損害が発生した場合であっても楽天カード(株)は当該損害を賠償する義務は負わないものとします。

第12条(本特約の変更)

  1. 本特約を変更する場合、楽天カード(株)は変更内容を公表し、又は本会員に宛てて通知するものとします。
  2. 前項に基づく公表後又はその内容の通知後に、本会員が本カードを使用した場合又は4ヵ月以内に異議を述べない場合は、当該会員は変更内容を承諾したものとみなされることに異議がないものとします。

個人情報の取扱に関する同意条項


《本同意条項は、楽天カード会員規約及びアルペングループメンバーズ会員規約の個人情報取扱に関する同意条項の特約となります。》

第1条(楽天カード(株)から(株)アルペンへの個人情報の提供及び利用)

  1. 会員(申込者を含み、以下同じ。)は、楽天カード会員規約(個人情報の取扱に関する同意条項)に規定する個人情報の取扱に加えて、楽天カード(株)が保護措置を講じた上で(株)アルペンに対して、次の定める個人情報を以下の利用目的で提供することについて同意するものとします。
    1. 楽天カード(株)が(株)アルペンに提供する個人情報
      ①入会申込書及び入会後楽天カード(株)に届け出た次の事項
      (本会員)氏名、生年月日、自宅郵便番号、自宅住所、自宅電話番号、携帯電話番号、PC E-mailアドレス、携帯E-mailアドレス
      (家族会員)氏名、生年月日、自宅郵便番号、自宅住所、自宅電話番号、携帯電話番号、PC E-mailアドレス、携帯E-mailアドレス
      ②会員資格の喪失の事実(但し、その理由は除く)
    2. (株)アルペンが前項の個人情報を利用する目的
      アルペングループメンバーズ会員規約(https://member.alpen-group.jp/kiyaku)に掲載している利用目的

第2条(退会後のアルペンポイントプログラム会員情報)

会員は、本カード退会と同時にアルペンポイントプログラムを退会しない場合は、楽天カード(株)から(株)アルペンに対して提供したアルペンポイントプログラム会員情報に含まれる個人情報が(株)アルペンの元で管理されることについて同意するものとします。

以上

© Rakuten Card Co., Ltd.

楽天×FCバルセロナ 特設ページ