楽天カードで楽天ポイントをよりお得に!ざくざく貯めて無駄なく使う方法とは

リリース日:2020/07/29 更新日:2023/11/27

楽天カードのメリットのひとつに、「楽天ポイントをざくざく貯められる」という点が挙げられます。楽天ポイントは、楽天カードを持っていてもいなくても貯めることができますが、楽天カードを持つことで、より効率よくポイントを貯められるようになります。ここでは、楽天カードを使って楽天ポイントを貯める方法やコツをご紹介していきます。

  1. 楽天カードの特徴
  2. 楽天カードで楽天ポイントを貯める方法
  3. 楽天カードで貯まったポイントの使い道

※2023年12月1日(金)より、楽天市場にて常時開催しております「スーパーポイントアッププログラム」の各サービスの特典内容が一部変更となりました。詳しくはこちらよりご確認ください。

※2023年12月5日(火)より、「毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍」の特典内容が変更となりました。詳しくはこちらよりご確認ください。

楽天カードの特徴

楽天カードの特徴

楽天カードは、楽天グループの楽天カード株式会社が発行しているクレジットカードです。楽天カードには、通常の「楽天カード」のほか、「楽天ゴールドカード」や「楽天プレミアムカード」などの種類もあります。それぞれ特徴がありますが、まだ楽天カードをお持ちでない方が最初に作るのであれば、年会費のかからない「楽天カード」か「楽天PINKカード(楽天カードの機能に、日常でお得なカスタマイズ特典をプラスしたカード)」がおすすめです。

楽天カードや楽天PINKカードは、年会費永年無料で利用できるカードです。利用の有無にかかわらず年会費がかからないので、カードを作ったことでデメリットが生じたり、損をしたりすることはありません。

 

国際ブランドは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressの4種類です。American Expressは、年会費が有料のクレジットカードでないと選べないことが多い国際ブランドですが、楽天カードなら年会費が無料で利用できます。ただし、海外利用時の手数料など、他の国際ブランドを選んだ場合と条件が違う点があるので注意しましょう。

楽天カードで楽天ポイントを貯める方法

楽天カードで楽天ポイントを貯める方法

楽天カードを使って楽天ポイントを貯めるためには、いくつかのコツがあります。まず、楽天カードの申し込み時には引き落とし口座を楽天銀行に設定しましょう。

 

引き落とし口座を楽天銀行に設定すると、楽天グループのSPU(スーパーポイントアッププログラム)というキャンペーンにより、それだけで楽天市場でのお買い物でもらえる楽天ポイントが+1倍されます。また、楽天ポイントカード機能付きの楽天カードであれば、街中の提携店舗でも楽天ポイントが貯められますので、どんどん活用してください。

次に意識したいのが、キャンペーンを見逃さないということです。毎月5と0がつく日は、楽天市場で楽天カードを使うとポイントが5倍になるキャンペーンが開催されています。ただし、このキャンペーンを利用するためにはエントリーが必要です。5と0が付く日に楽天市場を利用する場合は、忘れずにキャンペーンにエントリーしましょう。

 

楽天市場や楽天グループでは、これ以外にも、定期的にさまざまなキャンペーンを実施しています。利用できるキャンペーンを見逃さないことも、楽天ポイントを効率よく貯めるために大切です。

楽天カードで貯まったポイントの使い道

楽天カードで貯まったポイントの使い道

楽天カードを利用して貯まったポイントは、楽天グループ関連のサービスを利用する際の料金支払いや、楽天ポイント提携店舗での支払い、楽天ペイへのチャージなどに利用することができます。その他の使い方としては、楽天証券での投資利用や、ポイント自体を運用して増やせるポイント投資などもあるので、投資に興味がある人は検討してみましょう。

 ただし、楽天ポイントの利用には注意も必要です。それが、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いです。

 

「通常ポイント」は、楽天カードや楽天市場の利用などで貯められる通常のポイント、「期間限定ポイント」は、各種のキャンペーンなどでもらえるポイントだと思って良いでしょう。通常ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間で、その期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。期間限定ポイントは、使用期限が過ぎると失効してしまいますから、期限内に使い切るようにしてください。

 

なお、期間限定ポイントは、ポイント運用など、一部の支払いに使えない場合があります。楽天市場でのお買い物などであれば問題なく使えますから、無駄にしないように積極的に使っていきましょう。

 

自分が持っている通常ポイントや期間限定ポイントの数は、楽天市場のトップページや、楽天PointClubのマイページなどで確認できます。期間限定ポイントが残っていないか、ときどきチェックしてみましょう。

 

また、楽天ポイントでチャージや支払いができる楽天ペイをインストールしておくと、楽天ペイが使えるローソンやセブン-イレブンなどの身近なコンビニや、ドラッグストア、飲食店などでも楽天ポイントが使えて便利ですよ!

 

楽天カードのポイント付与や使用方法については、公式ホームページにも詳しい説明が載っています。すでに楽天カードを使っている人も、思いがけない発見があるかもしれませんから、一度見ておくことをおすすめします。

平林恵子
この記事を書いた人
ファイナンシャル・プランナー
平林恵子

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

人事労務関係の仕事からライターへ転身。経験を活かしてコラム執筆を行っています。2017年、見識を深めるためにFPの資格を取得しました。税金や給与計算などに詳しくない方にもわかりやすい解説を心がけています。

この記事をチェックした人にはコチラ!




LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/06/18~2024/06/22)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car