楽天ポイント投資について仕組みを詳しく解説。メリットとデメリットをチェック

リリース日:2022/04/01 更新日:2023/08/29

楽天ポイント投資とは、貯めた楽天ポイントで株や投資信託を購入することです。購入してすぐに売却し、現金化することも可能。現金以外で投資可能とうと気軽に始められるでしょう。楽天ポイント投資をすることで楽天市場で得られる特典も!楽天ポイント投資のメリットとデメリットをまとめました。

  1. 楽天ポイント投資とは
  2. 元手となる楽天ポイントをゲットするには?
  3. 楽天ポイント投資のメリット・デメリット
  4. 楽天ポイント運用でも投資が体験できる
  5. ポイント投資をはじめるには口座開設から

楽天ポイント投資とは

楽天ポイント投資とは

楽天ポイント投資とは、楽天グループのサービスを利用して貯まった楽天ポイントで株や投資信託が購入できるサービスです。以前は投資信託のみでしたが、2019年10月からは国内株式の現物取引の購入代金や手数料にも利用できるようになりました。ポイントで購入した株も通常の投資信託や株などと同じ扱いになるため、すぐに売却して現金化することも可能です。ポイントは1ポイントから1円単位で使えます。

元手となる楽天ポイントをゲットするには?

元手となるポイントをゲットするには?

ポイント投資に利用できるのは通常の楽天ポイントのみです。以下のポイントは利用できません。

・申込日時点で有効期限切れのポイント
・期間限定ポイント(SPUで獲得した楽天ポイント含む)
・他ポイントから交換した楽天ポイント

例えばお買い物マラソンで上乗せされるポイントは期間限定ポイントなので、残念ながらポイント投資には利用不可。投資に使えるポイントを貯めるには楽天市場でお買い物をしたり、楽天グループのサービスを利用したりする必要があります。

ポイントを貯めるのに活用したいのが楽天カード。普段の買い物や公共料金の支払いでも楽天カードのクレジット払いを利用すると、利用金額の1%のポイントが得られます。楽天カードについている楽天ポイントカード機能を使えば、コンビニやファストフード店の利用でもポイントGET。コツコツと使えば、まとまったポイントが貯まることでしょう。

楽天ポイント投資のメリット・デメリット

楽天ポイント投資のメリット・デメリット

【メリット】

・ポイント投資でその月のポイントが最大+1倍!

楽天証券のポイント投資はSPU(スーパーポイントアップ)の対象になっています。株式や投資信託でのポイント投資で条件を満たすと、その月のお買い物でのポイントが最大+1倍になります。

202241日から楽天証券のSPU条件が変更となりました。詳しくはこちら

・気軽にはじめられる

楽天ポイントは1ポイントから利用可能。通常のお買い物のように、現金とポイントを併用することができ、気軽に株や投資信託が購入できます。ただし投資信託の最低投資額は100円なので、ポイントのみで投資するには最低100ポイントが必要となります。

・NISA口座でも利用可能

NISA口座や、つみたてNISA口座でもポイント投資ができます。NISA口座なら売却益や配当金が非課税になるため、よりお得です。

【デメリット】

・通常ポイントしか使えない

先述したとおり、楽天ポイント投資には通常ポイントしか使えません。期間限定ポイントを使い切りたいというときも、楽天ポイント投資は対象外になってしまいます。また、楽天キャッシュも楽天ポイント投資には使えません

・使えるポイントに上限がある
楽天ポイント投資には会員ランクに応じた上限があります。

 

 

このうち、1カ月あたりの上限は楽天グループ全体での利用分。大量のポイントを使用するときには注意が必要です。

・ジュニアNISA口座は対象外

ポイント投資はNISA口座、つみたてNISA口座(対象投資信託のみ)でも利用できますが、ジュニアNISA口座は対象外です。

・元本が保証されない

ポイント投資に限らない話ですが、投資信託や株式は元本が保証されません。1万ポイントで購入した投資信託が9,000円になる場合もあり得ます。

楽天ポイント運用でも投資が体験できる

楽天ポイント投資と似た性質を持つものとして、楽天ポイント運用という投資の疑似体験ができるサービスがあります。ここでは現金は使わず、ポイントのみを運用するものです。こちらは楽天証券に口座を開設しなくてもOK。通常ポイントが100ポイント以上あれば、楽天ポイントクラブのページから簡単にはじめられます。

ポイント運用にはバランスコースとアクティブコースの2種類があり、実際の投資信託の基準価額と連動してポイント数が増減します。実際の株や投資信託が買えるわけではありませんが、投資を体験してみたい人にはこちらもおすすめです。まずは楽天ポイント運用で感覚をつかんでから実際の株式や投資信託運用をはじめてもよいでしょう。

ポイント投資をはじめるには口座開設から

楽天ポイント投資をはじめるには楽天証券の口座開設が必要です。口座申込はWebで最短5分。口座開設や維持費は無料なので、詳細をぜひチェックしてみてください。

このテーマに関する気になるポイント!

  1. 楽天ポイント投資とは?
    楽天ポイントで株式や投資信託が購入できるサービスです。

  2. 楽天ポイント投資に利用できる楽天ポイントの種類は?
    通常の楽天ポイントのみです。期限切れのポイント、期間限定ポイント、他ポイントから交換した楽天ポイントは使えません。

  3. 楽天ポイント投資のメリットは?
    SPUにより、楽天市場でのお買い物で得られるポイントが最大+1倍になります。※2022年4月から楽天証券のSPU条件が変更となりましたので、詳しくはこちらをご確認ください。

  4. 楽天ポイント投資のデメリットは?
    通常の楽天ポイントしか使えないこと、使えるポイントに上限があることです。
宮島ムー
この記事を書いた人
ファイナンシャル・プランナー(2級FP技能士)/宅地建物取引士
宮島ムー

※本著者は楽天カード株式会社の委託を受け、本コンテンツを作成しております。

関西に住む子育て中の主婦です。 お金や不動産に興味があり、日商簿記1級・FP2級・宅建などの資格を独学で取得しました。 記事ではなるべく専門用語を使わず、わかりやすく説明するよう心がけています。

この記事をチェックした人にはコチラ!

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。なお、本コンテンツは、弊社が信頼する著者が作成したものですが、情報の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問等には一切お答えいたしかねます。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。

LINE友だち追加
Instagramフォロー
この記事をシェアする

関連記事

よく読まれている記事 (掲載期間: 2024/05/25~2024/05/29)

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

参加者募集中

みんなのマネ活コミュニティ

みんなのホンネ

あなたの1票は多数派?少数派?みんなのホンネは投票後すぐにグラフに反映。Let'sポチっと投票!

 

  • Q&A
  • マネ活ラッキーくじ
  • 今月のマネー運占い|中嶋マコト先生の九星気学
  • 中途採用募集中!楽天カードで一緒に働きませんか?
  • あなたは何問わかるかな?マネ活クイズ
  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天グループ若手社員座談会
  • 楽天ビューティ
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ママ割
  • 楽天モバイル_スマ活
  • 楽天生命保険
  • 楽天市場
  • FinTech学割
  • 楽天損保
  • 楽天みん就
  • 楽天エナジー
  • 楽天Car