フードデリバリーはクレジットカードでの支払いが便利でお得?おすすめのカードも!

リリース日:2022/07/20 更新日:2022/08/16
yeah.peach
この記事を書いた人
yeah.peach

ネットなどで注文して配達してもらう「フードデリバリー」。普段の食事にも利用する人が増えている注目のサービスです。今回は、支払いが簡単・ポイントが貯まるなどフードデリバリーでクレジットカードを使うメリットを紹介します。

  1. フードデリバリーってよく聞くけど、どんなサービス?
  2. フードデリバリーはクレジットカードで支払うのがおすすめ!その理由は?
  3. フードデリバリーにおすすめなクレジットカードは楽天カード!
  4. 便利なフードデリバリー!クレジットカードでお得に利用してみよう

フードデリバリーってよく聞くけど、どんなサービス?

フードデリバリーとは

フードデリバリーとは、ネットや電話で食べ物を注文し、配達して貰うサービスです。自宅やオフィスから出ることなく、手軽に食事を楽しむことができます。

フードデリバリーを利用する人は増えている

フードデリバリー自体は、昔からあるサービスです。例えば、出前そばや宅配ピザなどは昔からありますよね。しかし、現在は多様なフードデリバリーサービスが増えており、利用者も増加傾向にあります。利用者が増加した大きな理由としては、スマホの普及や、共働き世代が増えたことなどが考えられます。スマホが普及した結果、フードデリバリーの注文が簡単にできるようになり、またそれに合わせてデリバリーサービスを提供する企業が増加しました。

特に最近では「Uber Eats」というデリバリーサービスが人気で、対象エリアは限られますが忙しい現代人にぴったりのサービスとして注目を集めています。

フードデリバリーの利用シーン

従来のフードデリバリーの利用シーンで多かったものは、友人や家族・親せきが集まったとき、皆で食事を手軽に取るために注文するというものでした。しかし、現在では「普段使い」する人が増えており、料理が面倒なときに1人で注文するケースも一般的になってきています。手軽に自宅で好きなものを食べられるので、家にいるときはほとんど毎食フードデリバリーを利用している、という人もいます。

ほかにも、記念日などで少し贅沢をしたいときや、企業が懇親会などの食事会を開く際でも、フードデリバリーが利用されるケースがあります。

フードデリバリーはどういう支払い方法がある?

フードデリバリーには以下のような支払い方法があります。

・現金払い
・クレジットカードによる支払い
・デビットカードによる支払い
・請求書払い(対象は法人のみなど一部条件あり)
・ポイント払い
・スマホ決済
・通信料金などに合わせての支払い

以上のような支払い方法がありますが、詳細は使うサービスや店舗によっても異なります。

フードデリバリーはクレジットカードで支払うのがおすすめ!その理由は?

利用金額分のポイントが貯まる

クレジットカードは利用金額に応じてポイントが貯まりますが、フードデリバリーを利用した場合も同様です。実店舗や通販サイトで利用したときと同じように、ポイントが付与されます。

手持ちの現金がなくても注文できる

クレジットカードによる支払いなら、手持ちの現金がなくても注文が可能なので便利です。例えば手持ちの現金がなく、フードデリバリーを利用するためにわざわざ外出して現金を下ろしに行かなければならないのは本末転倒です。クレジットカードでの支払いならば手持ちの現金がなくても、自宅から一歩も出ずに注文できるという点にメリットがあります。

配達員とのやり取りがスムーズ

フードデリバリーの配達員に商品の支払いをする際、現金でやり取りをするのは少し手間がかかる場合があります。特に金額が細かいと小銭が多くなり、お釣りも細かくなります。その場合は玄関で時間がかかり、スムーズな支払いが行えません。その点、クレジットカードによる支払いであれば注文時に前払い対応している場合も多く、玄関先では注文した商品を受け取るだけで済むためスムーズです。

そもそも、現金払いに対応していないことも

フードデリバリーは、そもそも現金払いに対応している場合と対応していない場合があります。例えば、フードデリバリーサービスで有名な「Uber Eats」では、配達員側が現金払いに対応するかどうかを決めることができる仕組みとなっています。配達員があらかじめドライバーアプリ上で、現金払いの受け付けをオンに設定することで現金払いに対応できるようになります。

画像出典:fotolia

フードデリバリーにおすすめなクレジットカードは楽天カード!

どのフードデリバリーで使っても高いポイント還元率

楽天カードは、100円の利用につき1ポイント付与されるという、ポイント還元率の高さが特徴です。貯まった楽天ポイントは、1ポイント1円相当として楽天の各種サービスや提携店舗で使用することができます。また、楽天カードの場合、楽天グループ以外のデリバリーサービスを使っても100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。どのサービスで使っても高いポイント還元率の恩恵を受けられる、お得なカードです。

 

ポイントがざくざく貯まる!楽天カードに申し込む

貯まったポイントは「楽天デリバリー」で使える!

「楽天デリバリー」は、オンラインで出前や宅配注文サービスを利用できるサイトで、「ピザーラ」「ピザハット」「ガスト」「カレーハウスCoCo壱番屋」「ケンタッキーフライドチキン」「宅配寿司 銀のさら」など、有名な店舗が多数揃っています。楽天デリバリーでは、注文時に、貯まった楽天ポイントを使うことができます。さらに、お買物金額に応じて「楽天ポイント」が貯まるので、お得にフードデリバリーを楽しむことができます。

また、キャンペーンによって詳細は異なりますが、はじめての注文で1,500円以上決済すると楽天ポイントが250ポイント付与される、などの特典もあります。基本的なポイント還元率は100円につき1ポイントですが、キャンペーンで5倍、11倍などのポイントが付与される期間もあるので、よりお得です。

便利なフードデリバリー!クレジットカードでお得に利用してみよう

フードデリバリーを利用するときは、クレジットカードを使うと便利でお得です。現金払いだと持ち合わせがなかったり、お釣りのやり取りが面倒だったりしますが、クレジットカードを使えば玄関先では商品を受け取るだけで済み、利用金額に応じたポイントも付与されます。特に、楽天カードはポイント還元率が高くポイントが貯まりやすいのでおすすめです。便利なフードデリバリーは、クレジットカードでお得に活用しましょう。

この記事をシェアする

はじめよう、いつか、君が困らないように

ラストメッセージ

人生の最期の日、その日は全ての人に必ず訪れます。あなたの遺すメッセージ・言葉は、これから先の未来を生きていく人にとって大きな励みになります。

  • 楽天モバイル
  • 楽天Bic
  • 楽天ビューティ
  • 楽天占い
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天インサイト
  • 楽天ウォレット
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天レシピ
  • 楽天西友ネットスーパー