■「ユーザIDの自動表示」とは

一度楽天e-NAVIにログインされるとブラウザを終了した後も、次回よりユーザIDが自動的に表示されます。
これにより、パスワードのみで楽天e-NAVIへのログインが可能になり、より便利に楽天e-NAVI内の
サービスをご利用いただけます。

表示させたくない方については、ユーザIDとパスワード入力欄の下方にある「ユーザIDの自動表示を無効にする」を選択してログインされるか、楽天e-NAVIを終了される際に「ログアウト」を押してください。
※場合によってはそれ以外につきましても自動表示されないことがございます。

■利用上の注意

ご自分以外の第三者が使用する可能性があるパソコン(学校・会社・インターネットカフェ・図書館等)を
ご利用の場合は、「ユーザIDの自動表示を無効にする」の選択をしてログインされることを推奨いたします。

また、「ユーザIDの自動表示を無効にする」を選択いただいてもユーザIDやパスワードが表示されてしまう場合、ご利用のブラウザ(例:Microsoft社のInternet Explorer/Google社のGoogle Chrome/ MozilaのFirefox)によるWEBページへ以前入力した内容を記憶する「オートコンプリート」などの自動入力機能が原因と考えられます。
この場合、ご利用の各ブラウザの「オートコンプリート」に該当する機能をお客様ご自身で手動にてオフにしていただくことで、「ユーザIDの自動表示を無効にする」機能が正常に動作するケースが多く見受けられます。
なお、「オートコンプリート」をオフにする方法につきましては、各ブラウザのオプション画面よりご設定いただける場合が大半ですが、詳細に関してはご利用のブラウザの種類・バージョンによってそれぞれ異なりますため、サービスを提供している各会社の情報をご確認いただきますようお願いいたします。

楽天グループは、盗用、不正使用その他の事故により会員以外の者が
ユーザIDおよびパスワードを利用している場合であっても、
それにより生じた損害については一切責任を負いませんのでご注意ください。

閉じる

このページのトップへ