クレジットカード

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

楽天e-NAVIへログイン

現在地
トップ > お客様サポート > 不正な画面にご注意ください

不正な画面を表示させて会員様の情報を盗み取ろうとする犯罪にご注意ください

会員様のパソコンがウイルスに感染したことにより、会員様が楽天e-NAVIへのログインをおこなう際に不正な画面(偽物の画面)を表示させ、暗証番号などを入力させようとする事例が確認されています。
これは、会員様のカード番号、有効期限、セキュリティコード(※)、暗証番号などのカード情報を聞き出し、お客様の名義を使って不正に利用することを目的としたものです。
以下の偽画面例のような弊社の画面を装った画面が表示されても、会員様情報の入力は絶対に行わないでください。
万が一、偽画面に入力してしまった場合や、不審な点がある場合には、ただちに楽天カードコンタクトセンターまでご連絡ください。

※セキュリティコード:会員署名欄に記載がある数値の下3桁の番号です。

不正な画面(偽物の画面)の例

ウイルスにより表示された偽画面例

上記のような、弊社を装った偽画面が表示される場合、会員様のパソコンがウイルスに感染している可能性が高いと思われます。
すでにウイルスに感染してしまっている場合は、ご自身でウイルスの駆除をお願いいたします。
各種対策については下記をご参照ください。

被害にあわないために

不正と思われるサイトや画面に認証情報などを絶対に入力しないことが第一です。
ただし本事象のようにウイルスを利用した、目で見ただけでは気が付きにくいものもございます。
そういった場合に被害に遭わないために、積極的にウイルスチェックを実施するのも効果的です。
対策方法については以下をご確認ください。

会員様ご自身での対策

・頻繁にウイルスチェックをする

最新の状態に更新されているアンチウイルスソフトを利用し、ウイルスを駆除

・パソコン等の初期化

※初期化の方法はパソコンによって異なります。また、データやソフトウェア等が消失する可能性がありますので、作業手順やデータバックアップ方法、リスク等についてはパソコンに付属する説明書等を十分にご確認のうえ、お客様の判断にて必要に応じ、行ってください。

ウイルスの感染や駆除について、以下の独立行政法人でもご相談を承っております。
ご相談方法、連絡先等の詳細については以下のホームページにてご確認ください。
独立行政法人 情報処理推進機構新しいウィンドウで開きます

弊社サービスを使っての対策(セキュリティ強化)

・楽天e-NAVI第2パスワード

楽天e-NAVIへログインする際、通常ご入力いただく楽天ユーザID・パスワードとは別に、第2のログインパスワードを登録することができます。
第三者によるログイン防止に効果的で、かつ無料でご利用いただけます。
楽天e-NAVI第2パスワードの登録

不審な点がある場合

不審な点がある場合は会員様情報の入力を行わず、楽天カードコンタクトセンターまでご相談ください。